★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争56 > 308.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
橋田さんの妻ら会見「自分の目で本人確認、心を整理 【クウェートでは磐石の読売】
http://www.asyura2.com/0406/war56/msg/308.html
投稿者 木田貴常 日時 2004 年 6 月 03 日 20:14:03:RlhpPT16qKgB2
 

(回答先: 橋田さん遺体クウェートで対面 愛用の帽子も届く ANN ビデオ有り 投稿者 木田貴常 日時 2004 年 6 月 03 日 19:25:55)

撃たれて破れた橋田信介さんの帽子を手に
会見する妻の幸子さんら家族たち=田中秀敏撮影

橋田さんの妻ら会見「自分の目で本人確認、心を整理」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040603i211.htm


 【クウェート市=柳沢亨之】イラクで襲撃され、死亡が確認されたフリージャーナリスト橋田信介さん(61)と小川功太郎さん(33)の家族5人が3日午前(日本時間同日午後)、遺体との対面後初めて当地で記者会見し、志半ばに倒れた2人への思いを語った。

 5人は、橋田さんの妻、幸子さん(50)と長男の大介さん(22)、小川さんの母で橋田さんの妹、洋子さん(57)、小川さんの父、博さん(63)、弟の修二さん(30)。橋田さんとの対面から一夜明け、幸子さんは会見の冒頭、「自分の目で本人と確認し、心の整理はできた」と気丈に語っていたが、「2人のことを、山口のふるさとのおばあちゃん(橋田さんの母、みねさん)に早く報告してやりたい」との大介さんの言葉に、ハンカチで涙をぬぐう場面も見られた。

 兄と息子を一度に失った洋子さんは「兄らしい最後だったが、功太郎の顔は生前そのままで、つらかった」と話し、博さんは「功太郎は(イラクからの)電話の声に張りがあり、生きがいを見つけたようだったのだが」と無念の思いを語った。

 橋田さんは、戦闘で左目を負傷したイラク人少年モハマド・ハイサム・サレハ君(10)の支援活動のためイラク入りし、事件に遭ったが、幸子さんは会見で、「橋田のやり残したことをやってあげたい」と強調。4日に来日するモハマド君の支援に力を尽くすという。

 5人は、クウェート政府の許可を待って、6日未明(日本時間同日朝)に帰国の途に着く予定。途中、橋田さんの取材拠点で夫妻が以前ともに暮らした思い出の地、タイに立ち寄り、2人の遺体をバンコクでだびに付すことも検討しているという。

(2004/6/3/19:52 読売新聞 無断転載禁止)

 次へ  前へ

戦争56掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。