★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争56 > 492.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
米司法長官が文書の議会提出拒否 「拷問容認」問題 (Asahi.Com)
http://www.asyura2.com/0406/war56/msg/492.html
投稿者 ネオファイト 日時 2004 年 6 月 09 日 12:37:10:ihQQ4EJsQUa/w
 

(回答先: 米司法省がCIAに「拷問は正当化される」と助言 米紙 (Asahi.Com) 投稿者 ああ、やっぱり 日時 2004 年 6 月 08 日 20:02:13)

http://www.asahi.com/international/update/0609/008.html
国際テロ組織アルカイダ関係者への拷問まがいの厳しい尋問を正当化する文書を米司法省がつくったとされる問題で、アシュクロフト司法長官は8日、上院司法委員会で証言し、問題の文書を議会に提出することを拒否した。

 8日付の米紙ワシントン・ポストによると、文書は02年8月に司法省がつくり、ホワイトハウスに回覧された。民主党側は「司法省の見解に沿い、大統領がアルカイダ関係者の厳しい尋問を認める命令を出したのではないか」と長官を追及した。

 長官は大統領が文書にどう対応したかについては言及せず、「大統領が憲法や法律、条約に反する命令を出したことはない」「大統領が(拷問まがいの尋問を超法規的に認める)命令を下したことはない」と一般論を繰り返した。

 民主党側は問題の文書がイラク人虐待の素地にもなったと見て、文書を委員会に提出するよう求めた。長官は文書が存在することは否定しなかったが、「政府の活動に支障をきたす」として内容には触れず、提出する考えもないと証言した。 (06/09 11:34)

 次へ  前へ

戦争56掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。