★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争56 > 572.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
[G8行動計画]「『北』の核廃棄へ強まる包囲網」(読売新聞)
http://www.asyura2.com/0406/war56/msg/572.html
投稿者 彗星 日時 2004 年 6 月 11 日 15:52:12:HZN1pv7x5vK0M
 

6月11日付・読売社説(2)


 [G8行動計画]「『北』の核廃棄へ強まる包囲網」

 北朝鮮に核廃棄を迫る強いメッセージとなっただろう。

 主要国首脳会議(シーアイランド・サミット)で採択された「大量破壊兵器の不拡散に関する行動計画」である。

 北朝鮮は、核拡散防止条約からの脱退を宣言、使用済み核燃料棒の再処理によるプルトニウム生産やウラン濃縮で核兵器を開発し、ミサイルの開発、輸出も行っている。最近もテポドン・ミサイルのエンジン燃焼実験をしたとされる。

 日朝平壌宣言は「核問題に関するすべての国際合意を順守する」としている。北朝鮮が宣言に反する行動をとっているのは明らかだ。日本をはじめ、地域の安全保障にとって深刻な脅威である。

 行動計画は、北朝鮮に対し、「すべての核兵器関連計画の完全で検証可能かつ不可逆的な形での廃棄(CVID)」を強く求めた。

 昨年のサミットでも議長総括に「核」の解決が盛り込まれたが、今回は、「継続的な核兵器の追求」と「ミサイルの拡散」に対し、「我々すべてにとって深刻な懸念」と初めて明記した。

 六か国協議を「包括的で平和的な解決を図っていくための本質的な行動」として、強い支持を表明した。

 六か国協議では、日本や米国は、核兵器開発だけでなく、核の全面廃棄を求めている。行動計画で「核兵器関連計画」とされたのは、ロシアなどの立場に配慮したものと見られる。

 だが、G8として、北朝鮮の核開発が地域の関係国だけではなく、国際社会全体にとって脅威であることを確認したことには大きな意味がある。北朝鮮に対する国際社会の包囲網が一段と強化されたと言える。

 今後、北朝鮮が核廃棄に応じず、緊張を高めるようなことがあれば、制裁措置を取る場合でも、G8は足並みをそろえやすくなるだろう。

 第三回六か国協議は月内にも北京で開かれる。北朝鮮は、国際社会のメッセージを真摯(しんし)に受け止め、核廃棄に向けた具体的な動きを見せるべきだ。

 行動計画には、核不拡散のため濃縮・再処理の機材や技術の移転を制限し、来年のサミットまでに規制措置を講じることや、国際原子力機関(IAEA)の機能強化なども明記された。

 北朝鮮などの封じ込めを念頭に、ブッシュ米大統領が提唱した大量破壊兵器拡散阻止構想(PSI)に新たにロシアが加わり、G8のメンバーがそろう。

 日本としても、核不拡散や大量破壊兵器の拡散防止に実効が上がるよう、全面的に協力するのは当然だ。

(2004/6/11/02:18 読売新聞 無断転載禁止)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040610ig91.htm

 次へ  前へ

戦争56掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。