★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争56 > 767.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
独自の指揮系統など多国籍軍参加に4条件…小泉首相(って、独自の指揮系統の派兵ってもっと悪いんじゃないですか?)
http://www.asyura2.com/0406/war56/msg/767.html
投稿者 happyblue 日時 2004 年 6 月 15 日 22:21:49:BaRfZQX6fAfSk
 

たしかに米英軍の指揮下にはいることはよくないことだと思いますが、だからといって日本が独自の指揮系統で、「主権委譲」されたはずの外国に武器を持って駐留することが、憲法に違反しない理由になるのでしょうか?

主体的な派兵ならいいなどと言う転倒した議論は、日本の主体的な軍事行動を奨励するものであり、ますます日本の帝国主義化に拍車をかけるものだと思います。

@独自の指揮系統など多国籍軍参加に4条件…小泉首相(読売)

 小泉首相は15日午前の閣僚懇談会で、イラクで編成される多国籍軍への自衛隊参加について、〈1〉日本独自の指揮命令系統を維持する〈2〉活動は非戦闘地域に限定する〈3〉イラク復興支援特別措置法の枠内で行う〈4〉他国の武力行使と一体化しない――という4つの前提を踏まえて、人道復興支援活動を継続する考えを明らかにした。政府はこれを自衛隊参加に関する政府の統一見解の柱とする考えだ。この4点は、神崎公明党代表が14日の政府・与党連絡会議で、首相に明確にするように求めていた。

 細田官房長官は15日午前、国会内で自民、公明両党の幹事長らと会談し、「自衛隊の活動はあくまでイラク特措法の範囲内で行う」としたうえで、「日本独自の判断で撤退ができ、武力行使とは一体化しない」と述べ、自衛隊の多国籍軍参加に理解を求めた。また、「イラク暫定政権との間で(自衛隊の活動に関する)新協定を結ぼうとすると交渉に何か月もかかる。イラクに残って活動する権限が失われる」と強調した。

 政府は与党側の了承が得られれば、18日の閣議で自衛隊参加に関する政府の統一見解を了解し、イラク特措法の施行令を改正、多国籍軍参加を正式決定する方針だ。

(2004/6/15/14:07 読売新聞 )

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040615i204.htm

 次へ  前へ

戦争56掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。