★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争56 > 877.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 日本帝国主義の選択の余地のない選択としての多国籍軍派兵
http://www.asyura2.com/0406/war56/msg/877.html
投稿者 happyblue 日時 2004 年 6 月 19 日 01:12:41:BaRfZQX6fAfSk
 

(回答先: Re: 多国籍軍参加:[コイズミ軍]に論理は無用か? 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2004 年 6 月 19 日 00:11:39)

戦争とはこういう物さん

怒りのコメントいつも興味深く読ませていただいています。
とくに細田官房長官が多国籍軍派兵について、「イラク暫定政権との間で(自衛隊の活動に関する)新協定を結ぼうとすると交渉に何か月もかかる。イラクに残って活動する権限が失われる」といったコメントに注意を喚起されたところ、非常に重要だと感じました。

ただ自衛隊の多国籍軍参加は、小泉の個人的意志と言うよりも、日本帝国主義の不可欠の選択肢なのではないかと感じています。日本の経済界は、アメリカのポチなどとは言ってられない大競争の中にさらされています。しかし、軍事問題でアメリカと対抗することも容易でない状況にあることも明らかです。

日本においては保守勢力が親米派と反米派に分かれている(現在は保守の大半が親米派になっているのは現実路線として当面は日米同盟強化の方が日本帝国主義の利益になるから)というのも、日本のおかれている複雑な状況に起因していると考えられます。

当面日米同盟を徹底強化して、朝鮮戦争や憲法改悪まで、徹底的に軍事大国化まで突っ走るというのは、小泉だろうが民主党だろうが同じ方向だと思います。

だいたい日本は、戦前の日英同盟もそうですが、強い帝国主義と同盟をくんでいるうちが花で、世界戦争の時代の最大の攪乱要因になる定めを持っていると思います。小泉時代というのはまだまだ波乱の前夜です。

そのときに日本の労働者階級が何が出来るかが、歴史を変えるのかも知れません。

 次へ  前へ

戦争56掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。