★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争56 > 993.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
ジュベイル氏の反論は匂うね。
http://www.asyura2.com/0406/war56/msg/993.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 6 月 21 日 22:09:12:Mo7ApAlflbQ6s
 

(回答先: 米国人処刑にサウジ当局者が「協力」と イスラム系サイト (CNN) 投稿者 天地 日時 2004 年 6 月 21 日 16:52:29)


ジュベイル氏は、10日ほど前にBBCの「ハードトーク」に出演していたが、そこで語った内容よりも今回の反論のほうが程度がよくない。

カンボジアやコンゴなどならそうかもしれないが、サウジアラビアで「警官の制服や軍服は中古品店へ行けばいくらでも手に入る」ものかな?
日本だってそんなことはないのに、厳格で慎重なサウジ政府がそんな危険な物品流通を許しているとは思えない。
実際にそうだとしたら、サウジアラビア政府の無能を示唆するものだし、外交政策の顧問であるジュベイル氏は、せっかくだから、警察や軍隊の物品管理を厳格に行うようサジェストしたほうがいい。


「治安当局の内部に協力者がいれば武装勢力は民間人でなく、政府機関を狙ってくるはず」という読みの披瀝も効果的ではない。

政府機関が、サウジアラビアの政府機関を指すのか、米英の大使館ないし駐留軍関係を指すのかは不明だが、米国籍の民間人を狙うリスクと警護が固いはずの政府機関を狙うリスクは段違いのはずだ。

ジュベイル氏がわざわざ抗弁したのは、「サウジアラビアの権力機関にはアルカイダに協力するものはいない」と主張したいからなのか、「今回の拉致殺害事件は米国謀略機関とサウジアラビア権力機関が結託してアルカイダなるエージェントを使って起こした自作自演ではない」と主張したいからなのかもよく分からないが、後者であるような匂いもする(笑)

ともかく、ジュベイル氏はなにかを知ってる感じがする。


犯人グループがわざわざ「サウジ当局者からの協力を受けた」と書いたのは、米国政権の意を受けてのサウジアラビア政府に対する揺さぶり・サウジアラビアの現状に対する危機感を世界に醸成・本当にいるかもしれない治安機関内の反米勢力を壊滅するための方便などの可能性もある。

 次へ  前へ

戦争56掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。