★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争57 > 743.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
クソ判決の可能性:小泉首相の強姦罪逮捕歴は確認せず、原告にもっと強力な証拠を持って来いというだけのもの。
http://www.asyura2.com/0406/war57/msg/743.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 7 月 18 日 04:10:44:Mo7ApAlflbQ6s
 

(回答先: 人様を「ド阿呆」呼ばわり! 木村氏の恐ろしい本性が現れましたな 投稿者 乙三 日時 2004 年 7 月 18 日 00:07:20)


>原敏雄裁判官は「逮捕歴を認める証拠はない。確たる根拠なく提訴し、相手に無用の
>負担を掛けるのは、それ自体が不法行為として責任が生じることを指摘しておく」と
>述べた。 

内閣総理大臣である小泉純一郎氏に、強姦の事実があるかどうかではなく、強姦罪での逮捕歴があるかをめぐる訴訟である。

強姦の事実は立証も否定も困難だが、強姦罪での逮捕歴があるかどうかは、警察という公的機関が保有する情報で確認できることである。


原告(木村愛二氏)は諸々の情報から小泉首相は強姦罪での逮捕歴があるはずと判断して訴えたわけだから、原告が提示した傍証をもって「逮捕歴を認める証拠はない」とするのではなく、神奈川県警か警察庁に照会して事実確認をすべきである。
ことは日本国総理大臣の逮捕歴(無実の可能性もある)に関わる重大問題なのである。

「確たる根拠なく提訴し、」も、お笑いの説明である、
原告は入手した情報で小泉首相に強姦罪での逮捕歴があると確信したのだから、原告の判断や行為をなじる理由としては頓珍漢である。

「相手に無用の負担を掛けるのは、それ自体が不法行為として責任が生じることを指摘しておく」というのは受け容れてもいいだろう。

しかし、裁判長は、小泉首相に強姦罪の逮捕歴がないことを確認したわけではないのだから、被告に対しても、「内閣総理大臣たる者が、強姦という破廉恥罪で逮捕された前歴があるとの疑いを複数の国民からもたれているのだから、疑いを晴らす法的対応が望ましいことを指摘しておく」と言うべきだった、と思うね。

今回の判決は、小泉首相に強姦罪の逮捕歴がないと確認したものではないことは重要である。


 次へ  前へ

戦争57掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。