★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ38 > 271.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
故アラファト議長、パレスチナ人の資金を米ネット企業などに投資 [ブルームバーグ]
http://www.asyura2.com/0411/bd38/msg/271.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 12 月 22 日 17:45:23:Mo7ApAlflbQ6s
 


12月22日(ブルームバーグ):35年間にわたってパレスチナの指導者に君臨したパレスチナ自治政府の故アラファト議長は、同胞から集めた数十億ドルドルの資金を権力行使のために使用したり、イスラエルを攻撃した過激派に与えたり、さらには米国や中東地域への投資に使った。

  アラファト前議長が持ち株会社を通じて投資したなかには、エジプトの携帯電話会社、オラスコム・テレコム・ホールディングの株式2億8500万ドルのほか、電子商取引ソフトウエア会社のシンプレクシティ社や無線コンピューター用ソフトのボルタス社、ボーリング場運営のストライク・ホールディングスなど米国を中心とする未公開企業の株式3000万ドル程度が含まれる。

  パレスチナ自治政府が過去2年間に公表した文書によれば、11月11日に死去したアラファト前議長は7億9900万ドル(約834億円)の投資を開示していているが、ヨルダン川西岸やガザ地区の基本的サービスには投資しなかったことが分かっている。自治政府当局の資金が枯渇していたなかにあって、アラファト議長の資金運用担当者らは、テルアビブやシリコンバレーのベンチャーキャピタルやソフトウエア関連の新興企業、通信会社に投資していた。

  アメリカン・センター・フォー・デモクラシーの幹部で、テロ組織の資金調達に関する著書もあるレーチェル・エレンフェルド氏は、「アラファト氏は隠し立てをすることで悪名高く、資金をあちこちにばらまいていた」と述べ、「資金提供者らが腐敗に抗議するまで投資内容を公表しなかった」と指摘する。

原題:Arafat's Investments Included Dotcoms, New York Bowling Alley(抜粋)  {NXTW NSN I93NKW1A74E9}


翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:
東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo kshugo@bloomberg.net Editor:Kakuta
記事に関する記者への問い合わせ先:
ローマ Vernon Silver vtsilver@bloomberg.net
記事に関するエディターへの問い合わせ先:
Ronald Henkoff rhenkoff@bloomberg.net
更新日時 : 2004/12/22 15:47 JST


http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=avc57y8WB_FQ&refer=jp_home

 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ38掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。