★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ38 > 327.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
ダライ・ラマが来春訪日へ 政府、入国許可の方向 共同
http://www.asyura2.com/0411/bd38/msg/327.html
投稿者 倉田佳典 日時 2004 年 12 月 26 日 22:12:46:eahs5MlcSyO0.
 

12/26 15:03 ダライ・ラマが来春訪日へ 政府、入国許可の方向 中国の反発は

 チベット仏教の最高指導者であるダライ・ラマ十四世が来年四月
、日本の宗教団体の招きで来日する予定であることが二十六日、関
係者の話で分かった。
 十四世はチベット独立の精神的象徴でもあり、中国政府は「分裂
主義者」と敵視しているが、日本政府はこれまで政治活動の自粛を
条件に入国を認めており、今回も基本的に許可する方向。中国政府
が「台湾独立派」と非難している李登輝前総統に日本政府が入国査
証(ビザ)を発給した後の日本訪問計画だけに、中国側が強く反発
するのは必至だ。
 外国訪問途中の航空機乗り継ぎを除く十四世の正式な日本訪問は
「チベット問題を考える議員連盟」代表世話人の牧野聖修衆院議員
らが招待した〇三年秋以来。関係者によると、十四世は四月八日に
成田空港に到着。東京、熊本、石川の三都県を訪れ、講演などを行
い同十九日に離日する。
 十四世訪日への中国政府の反発は以前はそれほど激しくなかった
が、〇一年八月、小泉純一郎首相あての親書を内閣官房幹部が受け
取ったころから神経質に。〇二年十一月の乗り継ぎの際には米田建
三内閣府副大臣(当時)が政府高官として初めて会談したため中国
側が猛反発。〇三年四月の日中外相会談では李肇星外相が川口順子
外相(同)に訪日を拒否するよう求める事態となった。
20041226 1502
[2004-12-26-15:03]
共同

 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ38掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。