★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ38 > 423.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
中国・渤海湾に巨大油田、国内消費量の80年分
http://www.asyura2.com/0411/bd38/msg/423.html
投稿者 大輔 日時 2005 年 1 月 05 日 08:44:54:4VmU/AdNqhrjo
 

(1/4)中国・渤海湾に巨大油田、国内消費量の80年分
 【北京=宮沢徹】中国の国営石油大手、中国石油化工(シノペック)は渤海湾で205億トンの原油を埋蔵する可能性がある巨大油田を発見した。単純計算では中国の2004年の消費見込みの約80年分に相当する。新疆ウイグル自治区でも10億トン超の油田を発見した。中国は経済成長に伴うエネルギー不足という問題を抱えており、国内の油田開発を急ぎ国産エネルギーの拡大を目指す。

 渤海湾の油田ではすでに90億トンの埋蔵を確認、残りの115億トンは埋蔵の可能性が高いとみて探査を継続する。このうち実際に利用できるのはどの程度かはまだ不透明だが、シノペックは「今回の発見により中国のエネルギー需要をかなり長期間支えることが可能になる」と説明している。

 新疆のタリム盆地では原油が10億8000万トン、天然ガスが590億立方メートル埋蔵されている油田、ガス田を発見した。今後、本格的な開発へ向けた準備を進める。

-日経-

昨年から本格的な調査が始まっていました。
埋蔵量が多くても採掘や精製に金がかかりすぎるので
は採算がとれず、画餅です。
もし利用可能なら、中国のアジア覇権の基礎情報とか、
米中戦争の新たな火種とか、東亜細亜連帯の一因とか、
環境問題の新たな要因とか、いろいろな視点をおくこ
とができると思います。
アメリカやヨーロッパの石油資本は、他の未知の石油
資源の情報も把握しているはずです。

重要な視点は、
@ 21世紀は亜細亜の世紀ですが、欧米が黙って手を
  拱いて見ているはずはありません。
A 資源、環境、軍事問題を絡み合わせて手を縛って
  くるでしょう。
B 私的には物質文明は終局段階に入ってくると考え
  ています。
民主主義、自由主義を前提とした、金が全てで、食い
きれないほど、使い切れないほどの物質を生産する時
代は終わりにすべきです。(片方では貧困にあえぎ、
餓死者がたくさん出ています。)
C 日本は上記問題を技術的、精神的、文化的な面か
  ら、総合的に解決しうる唯一の国家だと思ってい
  ます。
  日本は今世紀にて大きな国際貢献をすべきなので
  す。
これには今の官僚や政治のあり方、国民の精神レベル
では”無理”で、もっとスリムでスマート(頭の良い)
にすべきです。

 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ38掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。