★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産37 > 130.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
米ダラス連銀総裁:金利、ドル相場、経常収支についてコメント [ブルームバーグ]【世界は米国の経常収支穴埋めに満足している
http://www.asyura2.com/0411/hasan37/msg/130.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 10 月 08 日 16:32:44:Mo7ApAlflbQ6s
 


  10月7日(ブルームバーグ):米ダラス連銀のマクティア総裁は7日、ニューヨークで開かれたマーケット・ニュース・インターナショナル主催のイベントで次のようにコメントした。

・インフレについて:

  「過去3カ月間の物価指標の発表を受け、インフレの脅威はかなり一段落した」と指摘、物価上昇懸念は「一時的なものだったように見える」と述べた。

・米経済成長率について:

  同総裁はまた、7?9月期が年率4%成長になると予想していると述べるとともに、金融当局は政策を変更するペースを決める上で、今後の経済指標に重きを置くと語った。さらに「われわれは金利を中立的な水準に戻す必要がある」と指摘した。

・経常収支について:

  「経常赤字が問題を引き起こすことを避けられない。しかし、それがいつになるかわれわれには分からない。長期にわたり懸案となっている割にはまだ何も起きていないので、警告を発するのはやや愚かな感じもする」

  「世界各国は、米国が経常赤字を穴埋めするための資金を同国に投資し続けることにとても満足しているようだ。そのことにつていも心配する必要があるだろう。確かに何も起きてはいないが、われわれは必要以上にぜいたくな生活をしているのかもしれない」

・経常収支の調整について:

  「理論的には、世界各国が米国の経常赤字を穴埋めする図式にはいつの日か終わりがくる。流入していた資金は逆流し、急激な金利上昇や急激なドル安といった非常に壊滅的な危機が訪れることになる。しかしわたしには対応策が分からない」

  「所得の伸びでこの問題を是正するには、成長ペースを貿易相手国よりも低い水準に人為的に抑えなければならない。もう1つの打開策の選択肢はドル安だが、これについてはコメントできない。しかし、将来的なドル相場の方向は、ただ1つだと思う」

原題:Dallas Fed's McTeer Comments on Rates, Dollar Current Account

{NXTW NSN I58LOU076GHT }


翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:
東京 柴田 広基 Hiroki Shibata hshibata@bloomberg.net Editor:Okubo
記事に関する記者への問い合わせ先:
Kevin Miller in Washington kmiller@bloomberg.net
記事に関するエディターへの問い合わせ先:
Craig Torres in Washington at ctorres3@boomberg.net.
更新日時 : 2004/10/08 09:20 JST

http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=amOH89Rf9DWE&refer=jp_top_world_news

 次へ  前へ

国家破産37掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。