★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産37 > 332.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
来年度物価、小幅上昇に転換・量的緩和は堅持 [日本経済新聞]【名目賃金の上昇がなくてはそうならない】
http://www.asyura2.com/0411/hasan37/msg/332.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 10 月 20 日 18:56:07:Mo7ApAlflbQ6s
 


 日銀が29日に公表する「経済・物価情勢の展望」(展望リポート)で、政策委員が予測する2005年度の消費者物価が前年度比で小幅の上昇に転じる見通しとなった。原油高や海外経済の減速懸念はあるものの、今後も景気回復が続くとの判断による。日本経済がデフレ脱却を探る段階に入ることを示すものだ。ただ足元では消費者物価がなお緩やかに下落しているため、日銀は量的な金融緩和政策を当面堅持する姿勢を強調する方針だ。

 日銀は毎年4月と10月にまとめる展望リポートで消費者物価指数や実質経済成長率に関する中期的な見通しを示し、金融政策運営の判断材料としている。リポートは2000年10月から公表しているが、デフレ脱却への道筋を具体的な数字で示すのは今回が初めて。 (07:01)


http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20041020AT1F1901D19102004.html

 次へ  前へ

国家破産37掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。