★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産37 > 460.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
【郵政】民営化後の業務拡大巡り生田総裁と竹中担当相が議論 [日本経済新聞]
http://www.asyura2.com/0411/hasan37/msg/460.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 10 月 28 日 02:32:22:Mo7ApAlflbQ6s
 


 日本郵政公社の生田正治総裁は27日、都内で開かれた郵政改革に関するシンポジウムに出席し、「民営化後の新事業参入などの判断は新会社の経営者に任せるべきだ」と述べ、事業展開の自由度を広げるよう求めた。これに対し竹中平蔵郵政民営化担当相は「完全民営化までの期間は肥大化を防ぐ仕組みが必要」と反論した。シンポは民間有識者らで構成する「日本再建のため行革を推進する700人委員会」が主催した。

 政府は2007年の民営化後、郵貯と郵便保険の株式を売却するまでの期間を移行期と位置づけている。この期間中に業務拡大をどこまで認めるかが政府の民営化論議の焦点。小口融資などへの進出を無条件に認めれば、国が出資を残したままでの肥大化につながりかねないからだ。竹中担当相は「経営の細部にまで口を出すわけではないが、日本経済への影響を測る組織は必要だ」と述べ、新会社とは別に監視組織を作り、業務拡大に歯止めをかける必要があるとの認識を示した。 (23:39)


http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20041027AT1F2701D27102004.html

 次へ  前へ

国家破産37掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。