★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産37 > 508.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
ありがとうございました。_(._.)_
http://www.asyura2.com/0411/hasan37/msg/508.html
投稿者 hou 日時 2004 年 10 月 31 日 22:21:08:HWYlsG4gs5FRk
 

(回答先: Re: マクロ指標は、GNPからGDPへなぜ変わったのか? 投稿者 あっしら 日時 2004 年 10 月 29 日 19:00:50)

マクロとは、むずかしいものですね。

もっと、勉強しないととおもいます。

アメリカの国債市場は、世界に開かれています。

また、国内の金融資産も十分にあります。

その資金が国債にながれないのは、FRBが金利を低くしているからという理由

と、国債の利率が魅力的ではないということですね。

まだ、アメリカは、Airlines部門(ユナイデット)やEletronic Manufacturing部門(ソレクトロン)やApplication Software部門(コンバーステクノロジー)Communications Equipment部門(シエナ・アバヤ)Department STores部門(ディラード)Computer Hardware(サン マイクロシステムズ)などまだ財務が弱い企業があり、riskはhighや株価が低い企業(倒産近し?)という状態です。

金利が上がれば、即倒産というのはないにしても、今の景気が何らかの形で収束した場合は、調整があるとおもいます。

これは、金融部門である、銀行や証券にも影響大ですし、引き当て増・不良債権を処理する状況に追い込まれるでしょう。


エンロンなどの規模以外にアメリカに景気後退があれば、自然にアメリカ国債に銀行の資金が流れるので?はとおもいます?

しかし、各国はなぜこの値段でアメリカの国債を買っているのでしょうか?

日本政府は円高だからといってアメリカ国債ばかりのポートフォリオをつくるのはどうかとおもいます。

輸出入のことを考えれば、スイス・ユーロ・ポンド・オーストラリアドル・アメリカドル・中国元など
を買うような戦略(対円高効果)で介入すればいいのにとおもいます。

あまりにもあからさまな、ドル買いは「アメリカ追従」の「戦略なし」と言われてもいたしかたいことです。(本当に目的がアメリカへの追従だけというなら、それは重大で新たな長期での懸念材料です。)

できるなら、HSBCやUBS・ソシエテなどのコンサルタントの助言で効果的に円高戦略を進めてほしいものです。

あっしらさん、ご解説ありがとうございました。

 次へ  前へ

国家破産37掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。