★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産37 > 567.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
電話加入権、廃止は「白紙」…来年3月から半額に [読売新聞]
http://www.asyura2.com/0411/hasan37/msg/567.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 11 月 06 日 01:14:58:Mo7ApAlflbQ6s
 

(回答先: 電話加入権料の撤廃決定 NTT東西 [産経新聞] 投稿者 あっしら 日時 2004 年 11 月 05 日 01:41:50)


 NTT東日本と西日本は5日、固定電話を新たに引く際に新規加入者が支払う現行7万2000円(税抜き)の施設設置負担金(電話加入権)を、来年3月1日から半額の3万6000円に引き下げると正式発表した。

 ただ、加入権そのものを廃止するかどうかや、廃止時期については「白紙」として、結論を先送りした。

 加入権の代わりに月額基本料金に640円(税抜き)を上乗せする「ライトプラン」も、上乗せ幅を250円(同)に値下げするが、7万2000円を支払った顧客には優遇措置もなく、今後、不公平だとの指摘も出そうだ。

 今回、加入権廃止の方向性を明確にしなかったのは、世論の強い反発が予想以上だったためだ。当初は2010年ごろに廃止する方針だったが、5日会見したNTT東日本の有馬彰経営企画部長も「可能性としては廃止もあり得るが、現時点では白紙」と述べるにとどまった。

 加入権を巡るNTTの対応も後手に回った。電電公社時代からこれまでに4兆7000億円の負担金を集め、固定電話網の整備に充ててきたが、携帯電話の普及で固定電話の加入者数は年々減り、加入権の意義は薄れていた。しかし、NTTは、KDDIや日本テレコムが、加入権不要の格安電話サービスの開始を発表するまで何も手を打ってこなかった。

 NTT側は「加入権の扱いについては、広告などで説明したい」としているが、消費者団体からは「これまで財産であるかのように説明してきた。競争が厳しいから引き下げるというのはNTTの身勝手だ」(日本消費者協会)との反発も出ており、理解を得るには時間がかかりそうだ。

(2004/11/5/21:45 読売新聞 無断転載禁止)


http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20041105i311.htm

 次へ  前へ

国家破産37掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。