★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産37 > 724.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
財政赤字に危機感、増税必至と建議…財政審が提出 [読売新聞]【財政危機→歳出削減・増税なら誰でも建議できるだろ】
http://www.asyura2.com/0411/hasan37/msg/724.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 11 月 19 日 20:40:03:Mo7ApAlflbQ6s
 


 財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は19日、2005年度予算に関する建議(意見書)を谷垣財務相に提出した。

 財政赤字に強い危機感を示し、社会保障費、地方交付税、防衛費、政府開発援助(ODA)などで「聖域なく歳出の削減を進める」姿勢を強調し、私立大学に対する助成や在日米軍駐留経費の見直しなどにも初めて踏み込んだ。建議は、経済財政諮問会議が来月まとめる「来年度予算編成の基本方針」の土台となる。

 建議は、初めて実施した2014年度の財政状況に関する試算結果をもとに、「このまま放置すれば、財政再建の目標達成には歳出の3分の1削減か、約5割の増税が必要になる」と、財政の危機的状況を強調。来年度予算で「一般会計歳出と一般歳出の水準を実質的に前年度水準以下に抑え、新規国債発行額を前年度より減額する」との方針を明記した。

 そのうえで、税制(歳入)を協議中の政府税制調査会と連携する形で「歳入・歳出両面から財政構造改革を推進する」とした。

 記者会見した西室泰三・財政制度分科会長(東芝会長)は「増税は避けることのできない道筋だ」と述べ、来年度から増税と歳出削減を同時に進めるべきだとの姿勢を鮮明にした。

(2004/11/19/19:01 読売新聞 無断転載禁止)

http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20041119it12.htm

 次へ  前へ

国家破産37掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。