★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産37 > 729.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
日本の労働生産性、改善進まず・02年はOECDで18位 [日本経済新聞]【購買力平価換算・給与切り下げ・GDP構造が理由
http://www.asyura2.com/0411/hasan37/msg/729.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 11 月 20 日 01:24:46:Mo7ApAlflbQ6s
 


 社会経済生産性本部は19日、2002年の労働生産性(就業者1人当たりの付加価値)の国際比較をまとめた。購買力平価を1ドル=146円として換算した日本の労働生産性は5万4264ドル(792万円)で、経済協力開発機構(OECD)加盟30カ国中、18位。順位は前年と変わらず、生産性の改善は進んでいない。1位はルクセンブルク、2位は米国だった。

 日本の生産性は先進7カ国で最下位。1992年から2002年にかけての年平均の労働生産性改善率は1.1%にとどまり、OECDで25位だった。

 製造業の労働生産性はデータのある22カ国中、アイルランド、米国に次いで3位と高い。非製造業のデータはないが、サービス業などで低く、全体の順位を引き下げているとみられる。生産性本部は「規制に守られている業種は生産性が低い」と指摘。向上のためには構造改革や規制改革が必要だと強調した。OECD非加盟の国・地域を含めて労働生産性をみると、中国は58カ国・地域中、51位と低い。ただ、生産性改善率はトップだった。 (23:22)

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20041119AT1F1901119112004.html

 次へ  前へ

国家破産37掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。