★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産37 > 996.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
IBMパソコン事業、中国最大手「聯想」が買収発表 [読売新聞]
http://www.asyura2.com/0411/hasan37/msg/996.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 12 月 08 日 17:02:41:Mo7ApAlflbQ6s
 


 【北京=東一真】中国最大のパソコン・メーカーの「聯想(レノボ)集団」は8日、北京で記者会見し、IBMのパソコン部門を総額17億5000万ドル(約1803億円)で買収すると発表した。

 香港に上場する聯想集団にIBMのパソコン部門を移管する計画で、本社機能は、ニューヨークに置く見通しだ。これによって、聯想は世界3位のパソコン・メーカーに浮上する。

 発表によると聯想は、IBMのパソコンの研究・開発・製造部門を買収する。対価として6億5000万ドル(約670億円)相当の現金と、6億ドル(618億円)相当の同社株式をIBMに差し出す。さらにIBMの負債5億ドル(約515億円)相当を肩代わりする。

 これにより、IBMは、同社の株式の18・9%を取得する。聯想は、IBMの世界的な販売網、サービス網を使って業務展開することが可能になり、アジア地域のパソコン・メーカーは一気に世界の大手に躍り出すことになる。

 聯想が生産するパソコンは「lenovo―IBM」ブランドとする。また、「シンクパッド」など有名なIBMパソコンの名前は残す方針と見られる。

 聯想は、1984年に、政府系の中国科学院計算技術研究所が出資して、同所の研究者11人が設立した。日本を除くアジア地域でのシェアは12・6%でトップを維持している。

(2004/12/8/13:46 読売新聞 無断転載禁止)


http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20041208it04.htm

 次へ  前へ

国家破産37掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。