★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > IT7 > 206.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
「『Netsky』がダントツ,ボットも“上位”に」――トレンドマイクロの2004年ウイルス・レポート
http://www.asyura2.com/0411/it07/msg/206.html
投稿者 バルタン星人 日時 2004 年 12 月 20 日 20:35:52:akCNZ5gcyRMTo
 

「『Netsky』がダントツ,ボットも“上位”に」――トレンドマイクロの2004年ウイルス・レポート
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20041220/154091/

 トレンドマイクロは12月20日,2004年の「ウイルス感染被害年間レポート」を公表した。これは,2004年1月1日から12月15日までにユーザーから同社のサポートセンターに寄せられたウイルス発見/被害届け出を集計したもの。最も届け出が多かったのは「WORM_NETSKY」(5527件)で,2番目に多かった「TROJ_AGENT」(2558件)の倍以上だった。「WORM_AGOBOT」(1972件),「WORM_SDBOT」(1066件),「WORM_RBOT」(908件)――といったボット系プログラムの届け出数も多かった(関連記事1,関連記事2)。

 同レポートでは,「2004年は『WORM_NETSKY』を代表とするマス・メール型ワーム(メールで感染を広げるウイルス)による被害が目立った1年」と総括している(関連記事)。WORM_NETSKYやWORM_MYDOOMなどは新しい変種が次々出現して話題になった(関連記事)。ただ,NETSKYやMYDOOMとは異なり,メディアなどで取り上げられることは少なかったが,Webで感染を広げる『TROJ_AGENT』やボット系プログラムについても,新たな変種が毎週のように出現し続けたという(関連記事)。特に,代表的なボットの一つ「WORM_AGOBOT」については,既に1000以上の変種が確認されているという。

 また,“日本発のウイルス”が出現したことを2004年のトピックの一つとして挙げている。その代表例が「WORM_ANTINNY」である(関連記事)。 WORM_ANTINNYはファイル交換ソフト「Winny」を通じて感染を広げるウイルス(ワーム)。オリジナルの「WORM_ANTINNY.A」は大きな被害をもたらさなかったが,2004年3月に出現した変種「WORM_ANTINNY.G」は感染パソコンの情報を勝手にアップロードして大きな被害をもたらした(関連記事)。

◎参考資料
◆ウイルス感染被害年間レポート(トレンドマイクロ)
http://www.trendmicro.com/jp/security/report/report/archive/2004/mvr2004-12s.htm

 次へ  前へ

IT7掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。