★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件15 > 138.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
栃木兄弟殺害:下山容疑者を殺人罪で起訴 [毎日新聞]【下山被告は兄弟に日常的に暴行を加えていた】
http://www.asyura2.com/0411/nihon15/msg/138.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 10 月 08 日 20:46:58:Mo7ApAlflbQ6s
 

(回答先: 記事のURLが抜けていました 投稿者 あっしら 日時 2004 年 10 月 08 日 19:14:08)


 栃木県小山市神鳥谷(ひととのや)の幼い兄弟が殺害された事件で、宇都宮地検は8日、同居の無職、下山明宏容疑者(39)を殺人罪で宇都宮地裁に起訴した。下山被告の尿からは覚せい剤反応が出ており今後、覚せい剤取締法違反(使用)容疑とともに、当初の逮捕容疑だった未成年者誘拐容疑についても調べる方針。

 起訴状によると、下山被告は9月12日午前1時半ごろ、同市粟宮の思川(おもいがわ)に架かる間中(まなか)橋の上に車を止め、車内で寝ていた塗装工、小林保徳(やすのり)容疑者(40)=9月30日に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕=の二男一斗(かずと)ちゃん(4)と三男隼人(はやと)ちゃん(3)を、約5メートル下の川に投げ入れて殺害した。

 また、地検などの調べで、下山被告は小林容疑者と兄弟が自宅アパートに同居することがストレスになっていたという。同居を始めた6月以降に小林容疑者から暴行を受け、下山被告は兄弟に日常的に暴行を加えていたことも分かった。下山被告は事件数日前にも、兄弟の託児所代金を準備できなかったことで小林容疑者の怒りを買い、激しい暴力を受けていた。

 このため、9月11日に兄弟に暴行を加えた際、「暴行の跡が2人の顔に残ってしまい、父親に会わせるわけにはいかず、どこかに捨てて殺そうと決めた」と供述しており、同居や小林容疑者への恐怖を背景に、エスカレートした暴行が殺害の動機につながったとみている。【関東晋慈】

毎日新聞 2004年10月8日 19時51分

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20041009k0000m040072000c.html


 次へ  前へ

日本の事件15掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。