★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 政治・選挙6 > 570.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 香田さんの遺体が自宅に 家族や友人ら悲しみ深く 【朝日新聞】
http://www.asyura2.com/0411/senkyo6/msg/570.html
投稿者 バルタン星人 日時 2004 年 11 月 05 日 08:30:21:akCNZ5gcyRMTo
 

(回答先: 香田さんの司法解剖始まる 福岡県警が殺人容疑で捜査【朝日新聞】 投稿者 バルタン星人 日時 2004 年 11 月 04 日 12:13:13)

香田さんの遺体が自宅に 家族や友人ら悲しみ深く
--------------------------------------------------------------------------------
http://www.asahi.com/national/update/1104/020.html?ref=rss

 イラクで武装グループに拘束、殺害された福岡県直方市出身の香田証生(こうだ・しょうせい)さん(24)のキリスト教式の前夜式が4日夜、同市頓野の善光会館直方会場で営まれた。通夜に当たる式で、香田さんや両親の知人、友人ら約400人が参列。会場では肩を寄せ合い、すすり泣く声も聞かれた。

 前夜式は午後7時に始まり、参列者が賛美歌を合唱。会場では、「証生は現在の世界情勢の渦にのみ込まれ、このような結果となりましたが、今はただ安らかな眠りを祈るのみです。証生の安らかな眠りと共に、静かで平穏な日々が過ごせることを願っております」などとつづられた家族のメッセージが公表された。

 香田さんの東海大五高(福岡県宗像市)2年の時の担任平田恒敏さん(54)は「『お帰り、つらかっただろうね』と話しかけたい。素直で明るい生徒だった。親御さんのことを思うと、かける言葉が見つからない」と話した。

 式に先立ち、香田さんの遺体は家族の希望で、司法解剖が行われた北九州市八幡西区の産業医科大から午後3時すぎに直方市の実家に帰った。日本を離れてから9カ月余り。兄真生(まき)さん(26)は硬く厳しい表情で、遺体が納められた棺(ひつぎ)を両手でしっかりと抱えた。父真澄さん(54)は左手の甲で1回、目の辺りをぬぐった。

 午後5時、白ユリの花束で飾られた棺とともに、喪服姿の真澄さんと母節子さん(50)が再び玄関に姿を現した。真澄さんは左の小脇に聖書を抱え、節子さんは体の前で両手を握りしめ、再び棺が霊柩(れいきゅう)車に移される様子をじっと見つめていた。

 告別式は5日正午から同じ会場で予定されている。 (11/04 21:24)

 次へ  前へ

政治・選挙6掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。