★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争61 > 595.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
ブッシュ、世界中の反ユダヤ的動きを記録する法律を発布(エル・ムンド)
http://www.asyura2.com/0411/war61/msg/595.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2004 年 10 月 17 日 17:28:01:SO0fHq1bYvRzo
 

ブッシュ、世界中の反ユダヤ的動きを記録する法律を発布(エル・ムンド)


10月16日付のエル・ムンド紙(電子版)からです。

大統領選挙でユダヤ票を固めるため、という名目なのでしょうが、選挙とイラクのどさくさ紛れに、ブッシュがとんでもない法律を作ったようです。米国からの情報はどうでしょうか。

まあ、米国の首都がテルアビブですからしょうがないことですが、これによりますと、どうやら米国が直接に全世界のアンチ・イスラエルを監視し、各国に直接に恫喝をかけることができる、場合によっては直接手を下すこともありうる、ということになりそうです。

このサイトなど、いの一番ににらまれそうですね。


********************************************************************************

『ブッシュは、世界中でなされるあらゆる反ユダヤ的動きを記録する法律を発布』

・各国の行動に対し評価を与えるだろう

サンライズ(米国):

米国大統領ジョージ・W・ブッシュは、国務省に、世界中でなされるアンチ・セミティズムの動きを記録させ、この観点から各国の行動に対して評価を下すようにさせる、新たな法律を発布した、と表明した。

「わが国が見張り役となり、古いアンチ・セミティズムの影響が現代世界の中で二度と国是となることができないような形を作るだろう」と、ブッシュはフロリダでの選挙戦の中で宣言した。

フロリダ南部のユダヤ人地域は世界でも、イスラエルとニューヨークに次ぐ、第3のユダヤ人社会を代表している。

米国議会の中で唯一のホロコーストの生き残りである民主党議員トム・ラントスによって提案されたこの新しい法の条文は、米国上下院が長い期間をかけて成立したものである。この条文が他の宗教グループに比してユダヤ人に対して有利な扱いを生み出しかねないという考えで国務省が反対を示していたにもかかわらずである。

この法律の言葉によると、米国の外務担当の部門は、世界中のアンチ・セミティズムについての年次報告を作成し、「人権」についての情報を内容に盛り込んで公表しなければならない。

さらに国務省の内部に、反ユダヤ的な行動を記録しこれと戦うための戦略を練る義務を追う一つの部門が創設される。

http://www.elmundo.es/elmundo/2004/10/16/internacional/1097945075.html

 次へ  前へ

戦争61掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。