★阿修羅♪ 現在地 HOME > カルト1 > 309.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
William Cooper著「Behold A Pale Horse](蒼ざめた馬を見よ)を思い出し
http://www.asyura2.com/0502/cult1/msg/309.html
投稿者 代理投稿1 日時 2005 年 4 月 20 日 07:22:25: IgficZuAves4c

(回答先: それには私も同意します。少し解説と日本の関係情報など。 投稿者 HAARP 日時 2005 年 4 月 15 日 11:44:33)

読んで良かった◎
http://www.asyura2.com/0502/cult1/msg/274.html
題 名: Re: それには私も同意します。少し解説と日本の関係情報など。

HAARPさんの訳文、大変興味深く読ませていただきました。これを読んでもうかれこれ10年以上になりますが、私が滞米中にカリフォルニアだの一部の学生達の間で愛読されていたWilliam Cooper著「Behold A Pale Horse](蒼ざめた馬を見よ)を思い出し、書き込みをしたくなりました。

「Behold A Pale Horse」:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0929385225/asyuracom-22

(御存知かもしれませんが、彼は元アメリカ海軍の諜報部員で、1970年代から情報収集を始め、90年に校了。91年にLight Technology Publishingという出版社から出版するのですが、その後まもなく他殺されています)。

内容もこの訳文と酷似しておりますが、やはりバルセロナより愛をこめてさんが書いておられるように「ユダヤ・シオニズムとバチカンとの関係」については書かれておりません。しかし学生達の間ではこのこの両者の関係は言わずと知れた濃厚なものであるという暗黙の了解のようなものがありました。

日本でもこのような問題につれて真剣な論議がなされるようになっていることを知り、嬉しい限りです。今後とも頑張ってください!

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > カルト1掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。