★阿修羅♪ 現在地 HOME > 国家破産39 > 1027.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
ドイツ最大手電機メーカー シーメンス、対中投資を本格化(4/7)※【日経ネット&フィナンシャルタイムズ】
http://www.asyura2.com/0502/hasan39/msg/1027.html
投稿者 hou 日時 2005 年 4 月 09 日 02:06:13: HWYlsG4gs5FRk

 
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/20050408NTE2IFT0107042005.html

シーメンスが、中国大陸での事業拡大の一環として、発電機メーカー大手の上海電気集団への戦略的投資に向け動いている。

 上海電気集団は、外国からの投資によって国有企業の改革を促進するために、上海市が中心となって昨年設立された企業。同社の株式の過半数は上海市が保有している。

 同社は来る4月28日に香港市場への上場を予定しており、60億香港ドル(7億7300万米ドル)を調達する計画だ。消息筋によると、シーメンスは新規発行株式の5%を約3350万米ドルで取得することで合意している模様。

 上海電気集団は、石炭発電機、エレベーター、および印刷機を製造する会社を合併して設立された会社であり、総資産は65億人民元(7億8500万米ドル)に上る。

 シーメンスの発電関連の現地子会社は、これまでも上海電気集団の発電部門と共同で投資を行なっており、昨年は中国の9カ所の発電所にタービンを納入する契約を共同で獲得している。この契約によるシーメンス側の売上高は22億人民元であった。

 シーメンスの発電システム事業部は、2004年度に中国での売上高が10%伸び、新規の受注は63%増加したと発表している。

 上海電気集団は29億7000万株(増資の25%)を、香港市場において1株1.50−1.76香港ドルで売却する計画で、さらに15%の株式がグリーンシュー・オプションの対象になっている。消息筋によると、上海電気集団の今年度の予想利益は16億人民元であり、上記の株価で計算すると株価収益率は12.5−14.6になるという。(英フィナンシャル・タイムズ特約)


--------------------------------------------------------------------------------

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産39掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。