★阿修羅♪ 現在地 HOME > 国家破産39 > 1083.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
米メリルリンチ、日本で企業買収部門設立へ−新生銀から光益氏を起用 (ブルームバーグ)infoseek
http://www.asyura2.com/0502/hasan39/msg/1083.html
投稿者 愚民党 日時 2005 年 4 月 14 日 14:47:48: ogcGl0q1DMbpk

米メリルリンチ、日本で企業買収部門設立へ−新生銀から光益氏を起用 (ブルームバーグ)


  4月14日(ブルームバーグ):証券最大手の米メリルリンチは、日本で企業買収事業を立ち上げる。日本市場の有望さに引かれて、日本でのプライベートエクイティ(未公開株、PE)投資に、海外からの関心が高まっている。

  メリルは、日本でのPE投資事業の責任者として、新生銀行から光益照智氏(41)を起用した。同氏が13日、東京でインタビューに答え明らかにした。同氏は、メリルのグローバル・プライベート・エクイティ部門責任者、ネーサン・ソーン氏の直属となる。

  ブルームバーグ・データによると、企業買収会社は2004年に世界で、過去最高となる1800億ドル相当の買収を行った。日本への投資はその2%に満たなかったが、米投資会社リップルウッド・ホールディングスによる新生銀行の新規株式公開(IPO)を含め、リターンは業界最高だった。

  企業買収に特化したコンサルティング会社ベーンのパートナー、ジョン・セクエラ氏は、「リップルウッドなどが資金回収に成功したことや、低コストでの資金調達が可能なことから、大手の買収会社や証券会社が日本専門の買収部門を立ち上げる動きは増えるだろう」と述べた。さらに、「資産売却を望んでいる日本企業も多い」と付け加えた。

  メリルの世界でのプライベートエクイティ投資額は2月時点で7億200万ドルと、2000年の2億4800万ドルから増えている。

  証券3位の米ゴールドマンは13日、同社の新投資ファンドが世界最大となる85億ドル規模となったことを明らかにした。25億ドル余りを同社が出資し、残りを運用会社や富裕な個人から集めた。

  欧州のプライベートエクイティに投資する最大手ファンドのパーミラ・アドバイザーズは12日、日本で買収先を探していることを明らかにしている。

原題:Merrill Sets Up Japan Buyout Unit, Hires Mitsumasu (Update1)(抜粋)   {NXTW NSN IEX52W0D9L35 }

[ 2005年4月14日13時47分 ]


http://news.www.infoseek.co.jp/market/story.html?q=14bloombergaMP6QVxJSBLY&cat=10

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産39掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。