★阿修羅♪ 現在地 HOME > 国家破産39 > 803.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
“天下り”課長級以上は86人…04年、前年上回る【読売新聞】
http://www.asyura2.com/0502/hasan39/msg/803.html
投稿者 名無しB 日時 2005 年 3 月 29 日 01:45:36: 0lJ1dbid3G/dc

http://www.yomiuri.co.jp/
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050325i111.htm
----------------------------------------------引用始め
“天下り”課長級以上は86人…04年、前年上回る

人事院は25日、2004年の「営利企業への就職の承認に関する年次報告」(天下り白書)
を国会と内閣に提出した。人事院の承認を受け、出身省庁と関係のある民間企業に再就職
した本省課長級以上の国家公務員は86人で、前年より12人増加した。うち本省課長以上と
管区機関の長の「幹部職員」は26人だった。

省庁別では、財務省19人、国土交通省14人、経済産業省11人、国税庁8人など。
天下りの経緯は「官のあっせん、仲介など」が50・0%で、「自発的な就職活動や知人の紹介」が
23・3%だった。

国家公務員は、退職前5年間に在籍していた省庁と密接な関係にある企業へは退職後2年は
再就職できないのが原則だが、人事院の承認を得れば可能になる。同様の調査が始まった
1963年以降では、85年の318人が最も多い。その後、減少傾向が続いていたが、40人
だった2000年から増加傾向に転じている。

また、人事院は同日、「官民人事交流の年次報告書」も国会と内閣に提出した。5省庁と
日本郵政公社が民間企業の社員41人を採用した反面、省庁から民間企業への派遣は
7人にとどまった。民間企業からの採用は、省庁別で経産省が12人、外務省と国交省が
各11人など。民間への派遣は、国交省が6人、経産省1人だった。

中央省庁局長級以上の再就職先と最終役職は次の通り(敬称略)。

▽電源開発取締役(人事院公平審査局長)潮明夫
▽資生堂取締役執行役員CSR部長(厚生労働省雇用均等・児童家庭局長)岩田喜美枝
▽帝人社外監査役、NTTデータ経営研究所顧問(経済産業省経済産業政策局長)林良造
▽シャープ東京支社長(同省大臣官房付)安達俊雄
▽東京海上火災保険顧問、野村総合研究所顧問(同省経済産業審議官)佐野忠克

(2005/3/25/20:36 読売新聞 無断転載禁止)
・YOLに掲載の記事、写真の無断転載を禁じます
----------------------------------------------引用終り

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産39掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。