★阿修羅♪ 現在地 HOME > 国家破産39 > 866.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
書き換えられたいわくつきドラマのその後(日刊ゲンダイ、05年3月30日)【フジテレビの混乱】
http://www.asyura2.com/0502/hasan39/msg/866.html
投稿者 南青山 日時 2005 年 4 月 03 日 04:35:41: ahR4ulk6JJ6HU

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1065810/detail

 春ドラマは「いよいよこれから」というのに、すでに関係者が話題にしなくなっているドラマがある。草なぎ剛(30)主演の「恋におちたら」(フジテレビ)だ。もともとのタイトルは「ヒルズに恋して」だったが、例のライブドア騒動で、途中からタイトルを変更したいわくつきの作品である。

 4月14日スタートにもかかわらず、番宣の盛り上がりもいまひとつで、早くも「視聴率はあまり期待できそうもない」といわれている。

 実を言うとこのドラマ、ただ単に「ホリエモンを想起させる」だけではなかった。企画段階から堀江社長がガッチリ絡んでいたのだという。制作スタッフは昨年から堀江社長に企画書を送り、役づくりのため堀江社長に密着取材までしていた。何から何までホリエモンだったのである。

 それが、あんなことになったから、サァ大変。タイトル変更はもちろん、脚本も百八十度書き換えられている。当初は痛快な“成功譚”だったが、結局、「世の中、カネだけじゃない」なんて、まるで小学校の道徳のような内容になってしまった。こんなもの見て喜ぶのは、道徳好きの森前首相ぐらいのものではないか。

 それはともかく、今フジテレビがもっとも恐れているのは、堀江社長に「ドラマのモデルは自分だ」と宣伝されることだという。自然、宣伝部員も編成マンも、このドラマの話題は遠ざけることになる。これでは、低視聴率も納得だ。

 1年3カ月ぶりに連ドラ主役を射止めた草なぎの無念さはいかばかりか、である。

★痛快な成功譚から退屈な道徳物語へ。さすがに笑い飛ばすことはできなかったか。「恋におちたら」のジレンマ、トリレンマの混乱は、フジサンケイグループのピンチの象徴のようにも見える(関係者には気の毒だが、端から見ると現代の寓話とでもいうべき、笑わずにはいられない事態だ)。いい面の皮はスポンサーだが、フジの営業はどのような言い訳をしているのだろう。

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産39掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。