★阿修羅♪ 現在地 HOME > 国家破産39 > 975.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
郵政民営化〜石に噛り付いても「今国会」だ
http://www.asyura2.com/0502/hasan39/msg/975.html
投稿者 蚊取犬 日時 2005 年 4 月 07 日 00:13:48: QaAi.RRCrtFcI

郵政民営化に対する原理主義的な反対勢力は論外としても、
「成立を急ぐべきではない」とか「拙速は避けるべきだ」等の
一見、良識派ぶった「慎重論」を述べる人達がいる。

しかし、ここではっきり言っておこう。

「今国会」で通らなければ民営化なんて永遠にできない。

その結果、国か民間から巨額の金を吸い上げて、
特殊法人や非効率な公共事業に垂れ流す体制は、
これからもますます肥大化していく一方だろう。

「本当にそれでもいいのですか?」と問いたい。

今回の一連の動きで解ったと思うが、
族議員の動員力や情報操作の巧妙さにおいて、
郵政ほど強力なロビー集団は日本に存在しない。

もし、これで小泉が郵政民営化に失敗したら、
二度とこんな無謀な戦いを挑む首相は誕生しないだろう。

また、小泉自身についても来年の任期切れが迫るにつれて、
徐々にレイムダック化してくるのは避けられない。
今の小泉の力で法案を成立させられないのなら、
さらに力が落ちてくる今後の国会では絶対に通せない。

まして、これだけ言った民営化法案が潰れれば、
それだけで一瞬にしてレイムダックだ。

「今国会」で法案が成立しないということは
永遠に民営化できないということとイコールだ。

国民はそのことをはっきりと意識すべきだ。

そんな情況で「急ぐな」とか「拙速は避けろ」などと
言っている奴らは、民営化潰しの確信犯以外の何者でもない。

良識ある国民はそんな連中に絶対に騙されてはならない。

仮に内容が多少拙速でも走りながら直すことはできる。
しかし民営化という大きなハードルは今でなければ越えられない。

細かい所をあげつらってケチをつけるのではなく、
今はとにかく民営化することだけを求めて声を挙げていくべきだ。

ともに戦っていこう。


http://blog.melma.com/00099352/20050406230703

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産39掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。