★阿修羅♪ 現在地 HOME > ホロコースト1 > 405.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
V・E・フランクル『識られざる神』では…
http://www.asyura2.com/0502/holocaust1/msg/405.html
投稿者 のんちゃん 日時 2005 年 3 月 04 日 22:28:21: 9juBGLQjV7m06

V・E・フランクル『識られざる神』では…

-------

   人間のなかには、天使となる可能性も悪魔となる可能性も存するのです。
なぜならばわれわれが識るに至った人間とは――そして事実、われわれはおそらくこれまでのどんな世代の
人びとよりも人間というものを識るに至ったのですが――人間とは、ガス部屋を発明した者なのですから。
ところがそれと同時に、人間とはこのガス部屋のなかへ昂然として、ラ・マルセイエーズとか祈りの言葉とかを
口ずさみながら、はいって行った者でもあるのですから。


-------以上はV・E・フランクル『識られざる神』 p.122(実存分析と現代の諸問題)より 【傍点だらけです】

※たまたま所持していた本にこれがありました。
 フランクルを「神聖化」までする気持はさらさらなないし、今はただ真実に迫ろうとする中で見えて
 くるものに注目していますが、フランクルの著作物が持つ影響力は大きいでしょうね。
 何かこの件に関しては批判資料とかあるんでしょうか。

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ホロコースト1掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。