★阿修羅♪ 現在地 HOME > ホロコースト1 > 779.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
どのブントの事ですか?全部ですか?
http://www.asyura2.com/0502/holocaust1/msg/779.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2005 年 4 月 05 日 22:20:01: YdRawkln5F9XQ

(回答先: 現存するブントはわけがわかりません。 投稿者 ぷち熟女 日時 2005 年 4 月 05 日 18:54:52)

ぷち熟女さん、こんばんは。
ぷち熟女さんがおっしゃるわけがわからないブントとはどのブントの事でしょうか?
それとも全部ですか?
色々あると思うのですが。
赤軍系ブントの事でしょうか?
赤軍については書かれておられますのでそうかな?とも思いますが。
SENKIというのも独特ですね。
リーダーが私物化しているという話も聞こえてきますが。

>現存するブントはわけがわかりません。
http://www.asyura2.com/0502/holocaust1/msg/776.html
>投稿者 ぷち熟女 日時 2005 年 4 月 05 日 18:54:52: WgkZZjZT3HifU

>(回答先: ぷち熟女様 木村愛ニ様へ 投稿者 スパルタコスポノ 日時 2005 年 4 月 >>05 日 10:12:17)

>あなたの今日あたりの投稿はちょっと面白いですね。


>『日本共産党・赤軍・ブンド・中核・革マルの5党派はあまり他の左翼党派からは良い>感じは持たれていない。』

まあ、セクト主義が強いという事でしょうか?
まあ、セクトなのだからしょうがないという気もしますが。

>その中でもブントはあたくし、わかりませんねえ。
>ブント創設した人達自身がブントを解散させてから後の
>今残ってる分って、もうブントなんて名前付けてる意味ないじゃないですか。
>いい加減にもほどがある。

佐野何とかという人が京大におられましたなあ。
ブントの方ですが、お会いした事があります。
「パッと運動をしてパッと散るでいいじゃないですか?○○君。」
って、言ってはりましたなあ。
組織を残すという考えは無いという事です。
そういう考え方の事をブント主義って言うんですかね?
革共同は組織温存型であると。
「情況」か何かでそういう文章が載ってました。

>創設した人達が、ブントは
>中央への『異議申し立ての団体行動を取る』ための組織であり、
>その時その時の具体的な異議申し立て対象が存在するほかに
>組織には一貫したイデオロギーはないという風に自分で言っていたわけでしょ。

でしょうね。
つまり大衆運動団体なのでは?
党派らしからぬ感じはあります。
「言葉では無く行動だ。」みたいなもんでしょう。
社会の分析を言葉で徹底する事よりも行動ってわけでしょう。
これって結構受ける考え方なんでしょうねえ。
三里塚闘争もそんな感じがありましたが。

>現存している人達は、
>原初のブントがしていたようには具体的な行動目的は何一つ提示せず
>何やら思惑はあるらしく、もそもそやってるじゃないですか。
>イメージだけ借りていて中身は全然関係ない。

言葉に弱い人が行動できなければ終わりますね。
ですから言葉には強くないとね。

>どうでもいいけど、あなたが例えば木田様、あるいは例えば南青山様と
>具体的にどういう問題においてどういう異なった思想を持ってるか
>ここではっきり書いてないわけだから、周囲の人がわからなくたって仕方ないんじゃな>いの?

まあ、そういう事でしょうなあ。

>不満があるならちゃんとはっきり書けばいいじゃん。

賛成!

>書かないんならそういうこと言われても困ります。

私も困ります。

で、どのブントがいい加減ですか?

(今回はよけいな事は書いていないだろうなあ?)

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ホロコースト1掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。