★阿修羅♪ 現在地 HOME > 昼休み5 > 238.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
各地に蔓延する悪辣卑劣な電磁干渉波攻撃事例は、社会不適応児・カルト団体の成り果ての悪行・・・・電磁波傷害体験報告−270
http://www.asyura2.com/0502/lunchbreak5/msg/238.html
投稿者 あきみつかよ 日時 2005 年 2 月 14 日 10:49:12: iyTDo076nD4Mc

各地に蔓延する悪辣卑劣な電磁干渉波攻撃事例は、社会不適応児・カルト団体の成り果ての悪行・・・・・電磁波傷害体験報告−270

騒音アレルギー
http://www.asyura2.com/0411/idletalk12/msg/591.html の送信にRe.します。


 改善党さん  はじめまして

 北から南の果てまで、不逞の輩は何処にでもいるのですね。
狙いを定めた集中的な攻撃に晒されるとノイローゼに追い込まれます。
私も四半世紀の長い期間、同じ体験をしており、その間の経緯を体験告発文として昼休み板1/2/3/4に投稿をしております。

 相手が目的とするものは、宗教上の対立から来る争いとか、地上げ屋の立ち退き策動嫌がらせ攻撃とか、近所のいざこざから来る嫌がらせや、サディズム趣向を持つ者の変態行動等 多種多様ですが、攻撃方法が2台の無線機を使った電磁干渉波攻撃であることは共通しています。

電磁干渉波攻撃によって五感に現れる症状は、送信される電磁波の調整によって多種多様な傷害になりますから、同じ攻撃手段によって起こる傷害とは思えないほど被害者の受け取り方は千差万別になります。

 貴方が受けている攻撃が電磁干渉波であることは次の一行の投稿文で理解できます。

>市販のテープレコーダーではキャッチできません。性能のいい録音機が必要です。<

電磁干渉波ですから音としての振動は伴って居らず、従って攻撃音をマイクで拾うことは出来ません。
まれには音響器機やパソコンの音声回路に入り込んだものを断片的に聴き取ることが出来るとのWeb上の紹介記事がありますが、これとて完全な録音はありません。

 不思議な性質を持つ電磁干渉波の原理を説明は出来ませんが、鼓膜を経由しないで電磁干渉波が直接聴覚神経に作用し、神経回路に電気パルスが打ち込まれて、シナップスの神経伝達物質に影響していると体験的に見ています。
光の到達していない空間で視神経にも作用した閃光現象が現れますし、皮膚への刺激感・体幹各所の疼痛感など五感の受容体すべてに電磁干渉波は作用すると考えております。

 今は亡き中性子放射線の被爆体験者が、その時、音もないのに隣の部屋に臨界事故が起こったことを、青い光を感じて悟ったと述べていた東海村の記事を記憶していますが、人体の分子レベルで起こる何らかの影響は電磁干渉波でも同じでしょう。

 貴方が被害を受けている日蓮系の騒音やドドドと来る低い奇音は、電磁干渉波のビームの中に入った人だけが感じられる攻撃音で、まわり全体が鳴っている可聴音ではありません。
可聴音なら近所の人達もみんなが聴き採れ音の発生源が解るはずで、多くの住民の抗議があれば警察も動かざるを得ません。

貴方の居場所が攻撃者から見えれば、昼間でも狙い打ちをされるでしょう。現に私は日中でも極限られた場所で体験しております。
一般的に大多数の人は、夜間床に入り 寝入ってから攻撃を受けます。

安息の時を奪う卑劣な攻撃に遭遇すると、何度も目覚めさせられ寝付けぬ時を過ごさねば成りません。
この苦しさは経験者のみが言葉に出来ることです。

 電磁干渉波のビームの径はイラクで兵器として使われているものは70センチくらいありますが、不逞の輩のものは10センチ強位と見ます。ランダムに照射してきますし、ここと見ればビームを固定して照射を続けて来ます。

 一昨夜(2/13)の私の体験は午前2時頃、携帯電話らしき呼び出し音と壁鳴りから始まりました。頭頂部に熱感を感じ、頭頂の皮膚の一部にピンポイント状の痛みを30秒ほど味わいました。頭痛も感じました。

就寝時には感じなかった自動車走行のような連続的な騒音が、朝、床を離れるまで響き続けていました。

先日の雪降る深夜、スピードを出せる状況にない積雪凍結路面でオートバイがフルスロットルで駆け抜けていく偽装音を味合いました。これは電磁干渉波照射犯のみしか出せない騒音奇行迷惑行為なのです。

 貴方は騒音以外に、身体に熱感とかピリピリ感・疼痛などは感じませんか。又内耳に異常は感じませんか。
異常を感じた時は身体の位置を少し移動させてみて下さい。即座に難を逃れることが出来ます。

 加害者を炙り出し警察に突き出せれば良いのですが、証拠を掴み加害者を特定するのは至難の業です。
私は未だに推定加害者認定止まりです。

近隣にいた無線マニア・引き篭もり息子が転居したその日から特徴的な攻撃パターンが消えて、この男が加害者だったと認定できたものの、後日談として語れるだけのすでに後の祭りの事でした。

その後、近隣にまだいる電磁干渉波照射犯に違ったパターンの攻撃を受けています。
これらの攻撃には電磁干渉波照射装置以外に、外に向けた音響器機も用意されており、可聴音による低音攻撃・異音攻撃もありますから、何か攻撃方法がシステム化されているようにも思えます。前の犯人にも同じ攻撃仕様がありました。
犯人の背後には警備保障会社とか赤外線センサーの会社等があるように思えますが、まだ断定は出来ません。

 不整脈が起こり、左胸筋にも不随意痙攣が起こります。脳内音声による脳内爆発があったり、急激な覚醒があり不眠状態が続いて、脳梗塞の条件が満たされつつあるものの、この攻撃は直接的に命に関わることはないようですから、私も負けることの出来ないこの闘いと照射犯探しを続けていきます。

改善党さんも頑張って下さい。

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み5掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。