★阿修羅♪ 現在地 HOME > 昼休み5 > 373.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
電磁波傷害・体験告発・・・わずかな頭の移動でも逃れられます−301
http://www.asyura2.com/0502/lunchbreak5/msg/373.html
投稿者 あきみつかよ 日時 2005 年 5 月 08 日 18:05:59: iyTDo076nD4Mc

 私の経験から

 連日連夜、ナムミヨウホウレンゲキョウや騒音を流され、睡眠妨害が繰り返されている被害者の投稿が他のWebにあり返信を出しました。

>岩をも削り砕くナムミヨウホウレンゲキョウ、これで侵略、支配されたらたまらないぞ。しかも、24時間365日、肉声だけではなく機械音付だ<

>恐るべき安眠妨害部隊一式だ。極め付きは捨て駒女信者の真夜中の読経だ。これに勝利する賢い方法を教えてください。毎晩連夜なのです。こんな似非仏教勢力が勝ったらどうなるのでしょうか<

           。 。 。 。 。 。 。
 
 狙い撃ちしている電磁干渉波のビーム径がどの位のものか判断できませんが、私への日々の攻撃例からはそんなに大きいものではないと思います。
攻撃電磁波発射点が遠方の場合、ビーム径は少し拡がって大きくなっている可能性はあります。 しかし、数十センチ止まりでしょう。
 
 睡眠時で大変ですが、是非確認テストをしてみて欲しいことがあります。

ナムミヨウホウレンゲキョウが長引いているとき、頭の位置を動かしこの音が聞こえる範囲を確認し、部屋の見取り図に範囲を記入します。
数メートル身体を移動し聞こえる範囲を再度確認します。
更にもう1個所で確認し、3個所の聞こえる範囲の境界線に直線が描けるならば、その直線上の前後に攻撃基点があると推定できます。
多分少しずつビームを動かし攻撃しているで、はっきりした傾向がでるかどうか確信を持てませんが、小さな判断資料になります。

 電磁干渉波は照射を受けた面に圧迫感・疼痛感・熱感・痺れ感があり、この点からもおおよその攻撃方向が判ります。電磁干渉波は体幹照射面の反対側までには到達していないようで、身体の水分が電磁波を減衰させて居るようです。

 攻撃が数万ヘルツまでの超音波ならガラスや壁で反射しますが、電磁干渉波は壁もガラスもスチール製の雨戸も通過してきます。枕元の壁に雨戸を立てかけアースを取っていますが、防げません。

私はまだテストをしていませんが、2枚のスチール板の間に水を入れた衝立式障壁を考えられないでしょうか。複層ガラスの隙間に水を入れた形式にも興味を持っています。

 犯人を特定し器材を押さえるのは並大抵なことではありません。行政も動きません。
軍事大国・超カルト国家のマッチポンプ横暴が世界中にまかり通り、苦しむ人達が居る状態と、電磁干渉波攻撃被害者の苦しみは同じものです。ともに悔しいですね。

 各地の被害は暫く続きます。
消極的な頭の位置移動が当面の対策なのは情けがありませんが、私の場合は枕両端の距離でも避難できることがあります。

 アイデアを交換し合い手を握りあって立ち向かっていきましょう。真実が判れば世も変わるとの信念で仲間を増やし頑張りましょう。

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み5掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。