★阿修羅♪ 現在地 HOME > 昼休み5 > 726.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
資料 世界軍需企業一覧
http://www.asyura2.com/0502/lunchbreak5/msg/726.html
投稿者 危機状況 日時 2005 年 8 月 26 日 05:10:39: EejynwrxlmrnQ

アメリカ合州国

 

■AAI
銃器系。M203擲弾発射機等。
 

■AMジェネラル
車輌系。ハマー汎用車、軍用トラック等。
 

■ATKガン・システムズ
火砲系。40mm砲等。
 

■AVテクノロジー
車輌系。ドラグーン装輪装甲車等。
ジェネラル・モータースの子会社。
 

■BAIエアロシステムズ
航空系。ジャヴェリンUAV等。
 

■BDM
民間軍事企業。傘下にヴィネル等を持つ。
 

■BMXテクノロジー
装備系。超伝導磁気エネルギー貯蔵装置等。
 

■BMYコンバット・システムズ
車輌系。M109自走砲等。
元ボウエン・マクローリン・ヨーク。
 

■CACIインターナショナル
その他。兵士の訓練、軍用ソフト開発等。
アグレイブ刑務所でのイラク人捕虜虐待事件に関与したとされる。
 

■DTSセキュリティ
その他。傭兵会社。
 

■EMLリサーチ
電子系。車輌用駆動モーター等。
現カマン・エレクトロマグネティクス。
 

■FMC
→フード・マシーナリー&ケミカル
 

■IBM
電子系。車載・艦載・機載コンピュータ。
 

■ICGS
→インテグレイテッド・コースト・ガード・システムズ
 

■ISCテクノロジーズ
弾薬系。ロックアイ集束爆弾用ディスペンサー等。
 

■Iロボット
車輌系? K8アーバン・ロボット・システム等。
 

■L−3コミュニケーションズ
電子系。
1997年、ロッキード・マーチンから切り離されて誕生。
 

■LHTEC
航空装備系。RAH-66偵察攻撃ヘリ用エンジンT800を開発するため、アリソンとギャレットが共同で設立した。
 

■MBM
電子系。ナショナルのノートパソコンを野戦仕様に改造。
 

■MRVインターナショナル
艦艇系。無人哨戒艇等。
 

■OSC
Orbital Sciences Corp(軌道科学社)。宇宙系。戦術画像偵察衛星等。
 

■PCF防衛工業
車輌・火砲系。
旧パシフィック・カー&ファウンドリー。
 

■RMエクイプメント
火砲系。M203擲弾発射機等。
 

■TRW
→トンプソン・ラモ・ウールリッジ
 

■TSG
→テクニカル・ソリューションズ・グループ
 

■アース・ウォッチ
電子系。衛星搭載用センサー等。
 

■アーマー
民間軍事企業。世界各地の同業会社を多数買収し、拡大を続けている。
 

■アーマライト
銃器系。AR-15突撃銃等。
フェアチャイルドの子会社。
 

■アイテック
装備系。偵察衛星用カメラ等。
現在はリットンの傘下。
 

■アヴォンデール・インダストリーズ
艦艇系。《サン・アントニオ》級揚陸艦等。
1999年、リットンに買収される。
 

■アヴコ・ライカミング
装備系。LCAC用ガスタービンエンジン等。
 

■アエレオン
航空系。輸送飛行船等。
 

■アエロジェット・オードナンス
銃器・火砲系。劣化ウラン弾等。
 

■アドヴァンスド・ヴィークルズ・システムズ
車輌系。新型暫定高速攻撃車輌等。
ダイムラー・クライスラーの子会社。
 

■アドヴァンスド・セラミックリサーチ
航空系。シルヴァーフォックスUAV等。
 

■アトランティック
艦艇系。次期沿岸戦闘艦計画に参加。
 

■アプライド・シグナル・テクノロジーズ
電子系。機載レーダー警戒装置等。またNSAの衛星通信盗聴機材の大半もここの製品らしい。
 

■アメリカン・オプティカル
装備系。赤外線暗視装置等。
 

■アメリカン・パウダー
弾薬系。
2001年6月、ジェネラル・ダイナミクスとアライアント・テクシステムズが共同で設立。
 

■アメリカン・マリエッタ
航空系?
1961年、グレン・マーティンと合併してマーティン・マリエッタに。
 

■アライアント・テクシステムズ
航空装備・弾薬系。X-35エンジンダクト、120mm戦車砲射程延伸弾等。
ハニウェルを辞めたスタッフが起こした会社。。
1993年までは劣化ウラン徹甲弾も作っていた。
 

■アライド・シグナル
航空装備・電子系。F124ターボファンエンジン、火器管制装置等。
旧ギャレット。
1999年、ハニウェルを買収してハニウェル・インターナショナルに。
 

■アリイズ・カルマー
車輌系。シェリダン空挺戦車等。
 

■アリスカルマース製造
車輌系。オントス自走無反動砲等。
 

■アリソン・トランスミッション
装備系。T-72向上型用エンジン、C-130輸送機用エンジン等。
ジェネラル・モータースの一部門。
 

■アンザス
電子系。統合戦術情報表示システム等。
 

■イースト
民間軍事企業。コロンビア政府の傭兵として反政府分子との戦闘に参加。
 

■イーストマン・コダック
光学機器系。偵察カメラ等。
 

■イートン
電子系。ALQ-99戦術電子妨害装置等。
 

■イノベーティヴ・コンセプト
電子系。イリジウムを利用した近接航空支援目標指示システム等。
 

■インテグレイテッド・コースト・ガード・システムズ(ICGS)
航空・艦艇系。沿岸警備隊向上化計画等。
ロッキード・マーティンとノースロップ・グラマンの共同出資会社。
 

■ヴァートル
航空系。CH-47ヘリ等。
1960年、ボーイングに買収されてボーイング・ヴァートルに。
 

■ヴァレンティー・システムズ
火砲系。ルーマニア軍向け155mm自走榴弾砲等。
籍はアメリカに置いているが、イスラエルのソルタムのグループ。
 

■ヴァロー
装備系。赤外線暗視装置等。
 

■ヴィネル
民間軍事企業。BDMの一部門。サウジアラビア政府の安全保障に貢献している。
 

■ウィリアムズ・インターナショナル
航空装備系。トマホーク用ターボファン・エンジン等。
 

■ウィリス
車輌系。M151マット汎用車等。
 

■ウェード・ボイド&アソシエイツ
その他。傭兵会社。
 

■ウェスタン・ステイツ・アームズ
銃器系。アメリカン180短機関銃等。
 

■ウェスタン・デザイン・ホウデン
総合。戦車砲自動装填装置、攻撃ヘリ兵器システム等。
 

■ウェスティングハウス・エレクトリック
電子系。レーダー等。
1996年、軍需・電子部門をノースロップ・グラマンに売却。
 

■ウェスティングハウス・エアシップス
航空系。軍用飛行船等。
 

■エアスキャン
民間軍事企業。米軍の代わりに偵察機を飛ばす事さえある。
 

■エアロヴァイロンメント
航空系。ヘリオスUAV等。
 

■エアロサーム
宇宙系。HERA標的ロケット等。
 

■エアロジェット
航空装備・弾薬系。ミサイル用ロケットモーター、Mk65機雷等。
 

■エヴィエイション・ディヴェロップメント
民間軍事企業。CIAの下請け企業で、偵察機に搭乗し機器の操作等も行っているらしい。
 

■エマーソン・エレクトリック
電子・車輌系。F-5E戦闘機用レーダー、FAV高速軽戦闘車等。
 

■エマーレック
火砲系。30mm機関砲塔等。
 

■エレクトリック・ボート
艦艇系。
1952年、ジェネラル・ダイナミクスと合併。
 

■エレクトロ・オプティカル・システムズ
電子系。ナイトヴィジョン等。
 

■エレクトロニック・データ・システムズ
電子系。海軍・海兵隊のネットワークシステム等。
1996年、ジェネラル・モーターズから独立して誕生。
 

■オーシャン・マスター
艦艇系。無人哨戒艇等。
 

■オービタル・サイエンス
宇宙系。STORM標的ロケット等。
 

■オーリン・オードナンス
火砲系。劣化ウラン徹甲弾等。
 

■オール・テレイン・ヴィークルズ
車輌系。プローラー荒地用輸送車等。
 

■オーロラ・フライト・サイエンス
航空系。ゴールデンアイUAV等。
 

■オガラ・ヘス&アイゼンハルト・アーマリング
車輌系。ハマー汎用車の性能向上改造等。
 

■オシコシ・トラック
車輌系。戦車橋等。
 

■カイザー・エアロスペース&エレクトロニクス
電子系。HUD、HMD等。
 

■カーライル
その他。傘下に多くの軍事企業を抱える投資会社。現・元政権高官が多数役員に名を連ねている事で知られる。
 

■カスター・バトルズ
民間軍事企業。
 

■カマン・エアロスペース
航空系。SH-2ヘリ等。
 

■カマン・エレクトロマグネティクス
電子系。車輌用駆動モーター等。
旧EMLリサーチ。
 

■ガルフストリーム・エアロスペース
航空系。
1999年、ジェネラル・ダイナミクスに買収される。
 

■ギブズ&コックス
艦艇系。次期沿岸戦闘艦計画に参加。
 

■キャデラック・ゲージ・テキストロン
車輌系。コマンドー装輪装甲車等。
現テクストロン・マリーン&ランド・システムズ。
 

■キャリコ・ライト・ウェポン・システム
銃器系。M961短機関銃等。
 

■ギャレット・エアリサーチ
航空装備系。ジェットエンジン、電子戦ポッド用ラムエア・タービン発電機等。
現アライド・シグナル。
 

■ギャレット・タービン・エンジン
航空装備系。
 

■キュービック・ディフェンス・システムズ
電子系。J-STARSの情報伝達系等。
 

■クアンタム・フュエル・システムズ・テクノロジーズ・ワールドワイド
車輌系。全燃料電池式装甲車の試作等。
 

■クォーラム・コミュニケーションズ
電子系。衛星通信装置等。
 

■グッドイヤー・エアロスペース
弾薬系。Mk60対潜機雷等。
 

■グッドリッチ
その他。艦艇用複合素材等。
 

■クライスラー
車輌系。M60戦車、M1戦車等。
1982年、軍需部門をジェネラル・ダイナミクスに売却。
1998年、独ダイムラー・ベンツと合併してダイムラー・クライスラーに。
 

■グラマン
航空系。F-14等。
1994年、ノースロップに買収されてノースロップ・グラマンに。
 

■グレゴリー
装備系。歩兵用バックパック等。
 

■グレン・マーティン
航空系。
1961年、アメリカン・マリエッタと合併してマーティン・マリエッタに。
 

■ケープハート・ファーンスウォース
装備系。赤外線暗視装置等。
 

■ゲイツ・リアジェット
航空系。訓練支援機U-36等。
 

■ゲウィン・ファイアアームズ
銃器系。ブッシュマスター短機関銃等。
 

■コルト・パテント・ファイアアームズ・マニュファクチュアリング
銃器系。M16突撃銃等。
 

■コルモーゲン
車輌装備系。装甲ウェポンシステム等。
 

■コレマン・リサーチ
宇宙系。HERA標的ロケット等。
 

■コンチネンタル・モーターズ
車輌装備系。M46戦車用AV1790エンジン等。
 

■コントラバス・ブラッシャー・システムズ
電子系。OICW用FCS等。
 

■サイエンス・アプリケーションズ・インターナショナル
核関係。
1990年代後半、技術部門をリットンに売却。
 

■サイオコール
航空装備系。ミサイル用ロケットモーター等。
 

■サイオニクス
装備系。ライフル用消炎器等。
 

■サイリンク
電子系。暗号装置等。
 

■サコ・ディフェンス・システムズ
銃器系。M60機関銃等。
マーモント・コーポレーションの子会社。
 

■サンディア・ナショナル・ラボラトリーズ
弾薬系。かの有名なBLU-82デイジー・カッター等。
 

■サンドストランド
電子系。RAH-66偵察攻撃ヘリの電源システム等。
 

■ジェネラル・アトミクス・エアロノーティカル
総合。榴弾砲反動システム、プレデターUAV等。
 

■ジェネラル・エレクトリック
航空装備・銃器系。ジェットエンジン各種、20mmヴァルカン砲、ファランクスCIWS等。
モルガン系列。
1993年、航空宇宙部門をマーティン・マリエッタに売却。
 

■ジェネラル・ダイナミクス
航空系。F-16等。
1952年、エレクトリック・ボートと合併。
1982年、クライスラーの軍需部門を買収。
1992年、ミサイル部門をヒューズ・エレクトロニクスに売却。
1993年、航空部門をロッキードに売却。
1994年、宇宙部門をマーティン・マリエッタに売却。
1999年、ガルフストリーム・エアロスペースを買収。
 

■ジェネラル・ダイナミクス・アーマメント・システムズ
車輌系。LAV装甲車等。
 

■ジェネラル・ダイナミクス・エレクトリック・ボート
艦艇系。原潜等。
ジェネラル・ダイナミクスの一部門。
 

■ジェネラル・ダイナミクス・ランド・システムズ
車輌・火砲系。RST-V偵察車輌、新水陸両用強襲車、105mm戦車砲等。
ジェネラル・ダイナミクスの一部門。
 

■ジェネラル・モータース
車輌系。M41軽戦車等。
デュポン系列。
 

■ジェネラル・モータース・デトロイト・ディーゼル
車輌装備系。LAV装輪装甲車用エンジン等。
 

■シオコル
航空装備系。ミサイル用ロケットモーター等。
 

■シコルスキー
航空系。H-53、UH-60、RAH-66コマンチ等。
ユナイテッド・テクノロジーズの親会社。
 

■シドニー・J・マックィーン
銃器系。サイドワインダー短機関銃等。
 

■シップライト・ギブス&コックス
艦艇系。強襲揚陸艦等。
 

■ジャーフィ
ブローカー? ルーマニアのIAR-99練習機の売買仲介等。
 

■ジョン・J・マクモラン・アソシエイツ
艦艇系。次期沿岸戦闘艦計画に参加。
 

■シンガー・ライブラスコープ
電子系。潜水艦用魚雷官制システム等。
 

■シンシナティ・エレクトロニクス
電子系。AN/AAR-47ミサイル警戒装置等。
 

■シンメトリックス・インダストリーズ
電子系。改良型データ・モデム等。
 

■スイフトシップ
艦艇系。潜水訓練母船《ネプチューン》等。
 

■スターム・ルガー
銃器系。P95ピストル、P-9短機関銃等。
 

■スタンダード・ミサイル
ミサイル系。
1998年、レイセオンに買収される。
 

■スチュワート&スティーヴンソン
車輌系。中型戦術車輌、軍用5tトラック等。
 

■スパルタ
電子系。ゼウス地雷破壊レーザー等。
 

■スペクトラム・アストロ・ギルバート
電子・宇宙系。偵察衛星等。
 

■スペリー
ミサイル系。スパロー空対空ミサイル初期型等。
 

■スミス&ウェッソン
銃器系。拳銃・短機関銃等多数。
 

■セスナ
航空系。A-37軽攻撃機、T-47練習機等。
1985年、ジェネラル・ダイナミクスの子会社になるが、1992年に売却され、テキストロンの子会社に。
 

■ゼネヴァ・エアロスペース
航空系。無人水上戦闘機等。
 

■セリディアン・データ
電子系。レーダー情報解析プロセッサ等。
 

■センサー・システムズ
電子系。機載通信アンテナ等。
 

■センター・フォー・カウンターインテリジェンス&セキュリティ・スタディーズ
民間軍事企業。FBIとKGBのOBが運営。
 

■ソーンダーズ
電子系。各種電子戦装備等。
現在ロッキード・マーティンの傘下だが、売りに出される事が決まっている。
 

■ソニック
装備系。イングラム短機関銃用サイレンサー等。
 

■タイタン
電子系。米ペンタゴンのコンピュータシステム等。
2003年9月、ロッキード・マーティンに買収される。
 

■タイタン
その他。兵士の訓練、軍用ソフト開発等。
アグレイブ刑務所でのイラク人捕虜虐待事件に関与したとされる。
 

■ダインコープ
民間軍事企業。コロンビア政府の傭兵として反政府分子との戦闘に参加。ハイチ国家警察の訓練を支援。
 

■ダウ・ケミカル
その他。核兵器用核物質製造等。
2001年、ユニオン・カーバイドと合併。
 

■ダグラス
航空系。A-4攻撃機等。
1967年、マクドネルと合併してマクドネル・ダグラスに。
 

■タコマ
艦艇系。潜水艦近代化改装等。
 

■タラハシー・テクノロジーズ
電子系。イスラエル・タディラン社製戦術コンピュータのライセンス生産等。
 

■ディリジェンス・ミドルイースト
その他。傭兵会社。
 

■テキサス・インストゥルメンツ
電子・ミサイル系。HARM対レーダーミサイル等。
VDPを開発したメーカーなので、ゲーム屋には馴染み深い会社なのだが……。
1997年、軍需部門をレイセオンに売却。
 

■テキストロン・マリーン&ランド・システムズ
車輌系。レンジャー装輪車等。
元キャデラック・ゲージ・テクストロン。
 

■テキストロン・ライカミング
航空装備系。AH-1攻撃ヘリ用エンジン等。
 

■テクニカル・ソリューションズ・グループ
車輌系。テンペスト地雷防護車等。
 

■テクニカル・ディレクションズ
航空装備系。ミサイル用エンジン等。
 

■デトロイト・ディーゼル
→ジェネラル・モータース・デトロイト・ディーゼル
 

■テネコ
艦艇系。原子力空母等。
ニューポートニューズ・シップビルディングの本体。
 

■デュポン
装備系。火薬類、ケブラー繊維等。
 

■デラウェア防衛工業
車輌系。M60戦車等。
 

■デルコ・ディフェンス・システムズ・オペレーションズ
火砲系。車載用25mm砲塔等。
GMカナダの傘下。
 

■テレダイン・ヴィークル・システムズ
車輌系。電気式戦車試作等。
 

■テレダイン・コンチネンタル
車輌装備系。装甲車輌用エンジン等。
現ジェネラル・ダイナミクス・ランド・システムズ。
 

■テレダイン・ライアン
航空系。無人標的機、グローバルホークUAV、ハープーンミサイル用ターボジェットエンジン等。
リンドバーグのスピリット・オヴ・セントルイスを作ったクラウド・ライアンの後身。
 

■ドナルド・L・ブラウント&アソシエイツ
艦艇系。次期沿岸戦闘艦計画に参加。
 

■トラコア
航空装備系。ALE-47フレア/チャフディスペンサー等。
 

■トリプル・カノピー
その他。傭兵会社。
 

■ドレッサー・ランド
艦艇装備系。空母用蒸気タービン等。
 

■トンプソン・ラモ・ウールリッジ(TRW)
宇宙・電子系・銃器系。試作偵察衛星《ルイス》、衛星搭載機器、F-22用電子戦装備、M14ライフル等。
2002年7月、ノースロップ・グラマンに買収される事に決定。
 

■ナイツ・アーマメント
銃器系。軽機関銃、Mk11狙撃銃、夜間照準器等。
 

■ナヴァテク
艦艇系。表面効果実証艇シーフライヤー等。
 

■ナショナル・スチール&シップビルディング
艦艇系。輸送艦等。
 

■ナショナル・マニュファクチュアリング
火砲系。劣化ウラン徹甲弾等。
 

■ニコラス・ブラザーズ・ボート・ビルダーズ
艦艇系。カタマラン実験艇等。
 

■ニュークリア・マテリアルズ&イクイップメント
核関係。核物質をイスラエルに横流しするために作られた会社。
 

■ニュークリア・メタルズ
銃器・火砲系。劣化ウラン徹甲弾等。
 

■ニューポートニューズ・シップビルディング
艦艇系。原潜等。
1996年、テネコから派生。
ジェネラル・ダイナミクスが買収しようとしたが、司法省に止められた。
2001年10月、ノースロップ・グラマンに買収される話がスタート。
 

■ノースアメリカン・エヴィエーション
航空系。XB-70等。
1967年、ロックウェルと合併。
 

■ノースロップ
航空系。YF-17・YF-23・B-2等。
1992年、リング・テムコ・ヴォートの航空部門を買収。
1994年、グラマンと合併してノースロップ・グラマンに。
 

■ノースロップ・グラマン
航空系・艦艇系。B-2爆撃機、ワスプ級強襲揚陸艦等。
1994年、ノースロップとグラマンの合併で誕生。
1997年にロッキード・マーティンと合併する話が出たが、流れた。
2000年4月、DASAと提携。
2000年6月、航空機製造部門を売却して電子系に専念すると発表。
2000年、リットン・インダストリーズを買収。
2001年10月、ニューポートニューズ・シップビルディングの買収が認められた。
2002年7月、トンプソン・ラモ・ウールリッジの買収を決定。
 

■ハーキュリーズ
航空装備系。ミサイル用ロケットモーター等。
 

■バース・アイアン・ワークス
艦艇系。次期沿岸戦闘艦計画に参加。
 

■ハーリントン&リチャードソン
銃器系。M14ライフル等。
 

■バーレット・ファイアアームズ・マニュファクチュアリング
銃器系。M82A1対物狙撃銃等。
 

■バイキング・システム
銃器系。バイキング短機関銃等。
 

■パシフィック・カー&ファウンドリー
車輌系。M55自走榴弾砲、装甲ブルドーザー等。
現PCF防衛工業。
 

■パシフィック・マリーン
艦艇系。カタマラン実験艇等。
 

■ハニウェル
火砲・弾薬・電子・支援系。ARGES自動地雷、ASROC、航空機用慣性航法装置、SLQ-48機雷処分機等。
1999年、アライド・シグナルに買収されてハニウェル・インターナショナルに。
 

■ハニウェル・インターナショナル
火砲・弾薬・電子・支援系。
1999年、ハニウェルがアライド・シグナルに買収されて誕生。
 

■ハミルトン・スタンダード
電子系。航空機用プロペラ、RAH-66偵察攻撃ヘリの機体制御装置等。
 

■ハリス
電子系。通信機、RAH-66偵察攻撃ヘリのデジタルマップ表示装置等。
 

■ハリバートン
民間軍事企業。ディック=チェイニーの会社として有名。
 

■バローズ
電子系。
1986年、ユニシスに社名変更。
 

■ビネル
その他。兵士の訓練等。
ノースロップ・グラマンの傘下。
 

■ヒューズ・エアクラフト
航空・ミサイル系。マーヴェリックASM、トマホーク等。
 

■ヒューズ・エレクトロニクス
電子系。
ジェネラル・モーターズの子会社。
1992年、ジェネラル・ダイナミクスのミサイル部門を買収。
1998年、軍需部門をレイセオンに売却。
2000年、衛星部門をボーイングに売却。
 

■ヒューズ・ヘリコプター
航空系。AH-64攻撃ヘリ等。
1984年、マクドネル・ダグラスの子会社としてマクドネル・ダグラス・ヘリコプターに。
 

■ヒューズ・ミサイル・システムズ
ミサイル系。スパローAAM、フェニックスAAM、TOW-ATM、スタンダードSAM等。
 

■ヒューズ・リンク
電子系。RAH-66偵察攻撃ヘリの乗員訓練装置等。
 

■フード・マシーナリー&ケミカル(FMC)
車輌・火砲系。M113装甲車、艦載5inch単装砲Mk45等。
元は缶詰製造機のメーカー。
現在、ボウエン・マクローリンと合併してユナイテッド・ディフェンスに。
 

■ファッツ
その他。近接戦闘シミュレータ等。
 

■フィルコ・フォード
ミサイル系。チャパラルSAM等。
後にフォード・エアロスペース。
 

■フェアチャイルド
航空系。A-10対地攻撃機等。
1990年、破産。
 

■フォード・エアロスペース
航空・ミサイル系。シー・チャパラルSAM等。
元フィルコ・フォード。
現ロラール・エアロニュートロニック。
 

■フォスター・ミラー
車輌系? レミング無人警戒車等。
 

■ブラウン&ルート・サーヴィシズ
民間軍事企業。ハリバートンの子会社。コソボ紛争の際、米軍の兵站支援を担当した。
 

■ブラシェア
電子系。レーザー砲、個人用電子射撃官制システム等。
 

■ブラックウオーター・セキュリティー・コンサルティング
その他。軍・警察部隊の対テロ訓練等。
元軍人を多数雇用しており、訓練だけでなく実戦にも参加している。
 

■プラット&ホイットニー
航空装備系。ジェットエンジン各種。
ユナイテッド・テクノロジーズの子会社。
 

■プリメックス・テクノロジーズ
弾薬系。120mm戦車砲射程延伸弾等。
 

■ブローニング
銃器系。12.7mm機銃等。
 

■ヘイズ・ディヴァーシファイド・テクノロジーズ
車輌系。ディーゼルエンジン式オートバイ等。
 

■ヘイゼルダイン
電子系。敵味方識別装置等。
 

■ベクテル
艦艇系。移動式沖合基地等。
 

■ベクテル・ネヴァダ
その他。ネヴァダ核実験場の運営等。
 

■ベル&ハウェル
電子系。ナイトヴィジョン等。
 

■ベル・ヘリコプター・テキストロン
航空系。AH-1攻撃ヘリ・MV-22オスプレイ等。
 

■ベンディック
電子系。F-16用フライトコントロールシステム等。
 

■ペンテック
電子系。DSPボード等。
ミッシュインターナショナルが日本総代理店。
 

■ボーイング
航空系。B-52等。
1996年、ロックウェルの軍需部門を買収。
1997年、マクドネル・ダグラスを買収。
2000年、ヒューズ・エレクトロニクスの衛星部門を買収。
 

■ボーイング・ノースアメリカン
航空系。
ロックウェル・インターナショナルとの合併でできた子会社。
 

■ポーラン・インダストリーズ
装備系。赤外線暗視装置等。
 

■ボーリンガー機器工作造船所
艦艇系。沿岸哨戒艇等。
 

■ボール・エアロスペース
電子系。レーザー砲関連。
 

■ポイント・ブランク
その他。ボディアーマー等。
米軍限定のはずのボディアーマーを日本の外務省に異常な高値で売ったとの疑惑が囁かれている。
 

■ボウエン・マクローリン・ヨーク
火砲・車輌系。M109自走榴弾砲等。
現BMYコンバット・システムズ。
 

■ボウエン・マクローリン
火砲・車輌系。M107自走榴弾砲等。
現在、FMCと合併してユナイテッド・ディフェンスに。
 

■ボスパー・インターナショナル
艦艇系。バハマ級哨戒艇等。
 

■ポリス・オードナンス・コーポレーション
銃器系。イングラムM6短機関銃等。
 

■ボリンジャー
艦艇系。次期沿岸戦闘艦計画に参加。
 

■マーティン・マリエッタ
電子系。LANTIRNポッド等。
1961年、グレン・マーティンとアメリカン・マリエッタの合併で誕生。
1993年、ジェネラル・エレクトリックの航空宇宙部門を買収。
1994年、ジェネラル・ダイナミクスの宇宙部門を買収。
1995年、ロッキードと合併してロッキード・マーティンに。
 

■マーモント・コーポレーション
銃器系。M60機関銃等。
サコ・ディフェンス・システムズの親会社。
 

■マイクロ・クラフト
航空系。アイスターUAV等。
 

■マクダモト・インターナショナル
艦艇系。移動式沖合基地等。
 

■マクドネル・エアクラフト&ミサイル・システムズ
航空系。
1997年、マクドネル・ダグラスとの合併でできたボーイングの軍用機開発部門。
 

■マクドネル・ダグラス
航空・ミサイル系。F-15、ハープーンミサイル等。
1967年、マクドネルとダグラスの合併で誕生。
1997年、ボーイングと合併。
 

■マクドネル・ダグラス・ヘリコプター
航空・銃器系。25mm機銃Mk38等。
旧ヒューズ・ヘリコプター。マクドネル・ダグラスが1997年、ボーイングと合併したのを受けて、マクドネル・エアクラフト&ミサイル・システムズに。
 

■マグナヴォックス
電子系。ハヴ・クイック2通信機、電子戦警戒装置等。
 

■マック・クロウチ
航空装備系。アウトライダーUAV用エンジン等。
 

■マニュファクチュアリー・アセンブリ
車輌系。英セイカー戦闘車のライセンス生産等。
 

■マリーン・アコースティック・インターナショナル
電子系。携帯翻訳機等。
 

■マリネット・マリーン
艦艇系。次期沿岸戦闘艦計画に参加。
 

■マンパワー
民間軍事企業。オーストラリア軍の新兵募集業務を担当。
 

■ミリタリー・アーマメント・コーポレーション
銃器系。イングラム短機関銃等。
 

■ミリタリー・プロフェッショナル・リソーシズ・インコーポレイテッド
民間軍事企業。旧ユーゴ崩壊後、クロアチア軍の訓練等を担当した。
2000年、L−3コミュニケーションズに買収された。
 

■ムーグ
航空装備系。RAH-66偵察攻撃ヘリの主ローター等。
 

■メイヤー&アソシエイル
その他。傭兵会社。
 

■モトローラ
電子・ミサイル系。サイドアーム対レーダーミサイル等。
68000系CPUのメーカーでもある。美原もメガドライブでたくさん仕事したし、個人的にもX68000のユーザーだった。
 

■モンサント
生物・化学系。かの有名な除草剤等。
 

■ユナイテッド・ディフェンス
車輌・火砲系。クルセイダー野砲システム等。
FMCとボウエン・マクローリンが合併して誕生。
 

■ユナイテッド・テクノロジーズ
総合。
シコルスキー、プラット&ホイットニーの親会社。
 

■ユナイテッド・ミサイル・ディフェンス・カンパニー
ミサイル系。ロッキード・マーティン、レイセオン、TRWが国家ミサイル防衛システムの開発のために設立したジョイント・ヴェンチャー。
 

■ユニオン・カーバイド
その他。核兵器用核物質製造等。
2001年、ダウ・ケミカルと合併。
 

■ユニシス
電子系。
1986年、バローズから社名変更。
1995年、軍需部門をロラールに売却。
 

■ユニバック
電子系。艦艇用FCS等。
 

■ライカミング
航空装備系。ターボシャフトエンジン等。
 

■ラダメス・ディフェンス・システムズ
電子・ミサイル系。艦載スティンガーの誘導部等。
 

■ラムOPSリスク・マネージメント
その他。傭兵会社。
 

■リア・アストロノーティクス
電子系。F-15Eの操縦装置等。
 

■リットン・インダストリーズ
艦艇・電子系。イージス艦、空母用統合艦橋システム、航空機用慣性航法装置等。
1999年、アヴォンデール・インダストリーズを買収。
2000年12月、ノースロップ・グラマンに買収される。
 

■リットン・ガイダンス&コントロール
艦艇・電子系。リットン・インダストリーズの一部門。
 

■リング・テムコ・ヴォート(LTV)
航空・ミサイル系。A-7攻撃機、クロタールNG-SAM等。
1961年、チャンス・ヴォートとリング・テムコ・エレクトロニクスの合併によって誕生。
1992年、カーライルとノースロップに買収されてヴォート・エアクラフトに。
 

■レイセオン・エアクラフト
航空・電子系。T-6テキサン2練習機、LR-2連絡偵察機等。
 

■レイセオン・エレクトロニクス・システムズ
電子・ミサイル系。スパローAAM、艦載スティンガー等。
1997年、テキサス・インストゥルメントの軍需部門を買収。
1998年、ヒューズ・エレクトロニクスの軍需部門を買収。
 

■レイセオン・ミサイル・システムズ
ミサイル系。
現在はレイセオン・エレクトロニクス・システムズの一部門。
 

■レミントン
銃器系。M870ショットガン等。
 

■ローゼンブラット&サンズ
艦艇系。次期沿岸戦闘艦計画に参加。
 

■ロケットダイン
航空装備系。ミサイル用ロケットモーター等。
 

■ロゼッタ
電子系。戦術状況把握ソフトウェア等。
 

■ロッキード
総合。
1993年、ジェネラル・ダイナミクスの航空部門を買収。
1995年、マーティン・マリエッタと合併してロッキード・マーティンに。
 

■ロッキード・マーティン
総合。トライデントSLBM、C-130輸送機等。
1995年、ロッキードとマーティン・マリエッタの合併で誕生。
2000年4月末、三菱電機との提携を発表。
2000年7月、業績悪化を食い止めるため防衛電子部門の子会社を英BAEシステムズに売却決定。
 

■ロッキード・マーティン・アストロノーティクス
宇宙系。偵察衛星等。
 

■ロッキード・マーティン・ウェポン・システムズ
銃器・火砲系。RAH-66偵察攻撃ヘリの機関砲システム等。
 

■ロッキード・マーティン・エアクラフト&ロジスティクス・センター
航空支援系。軍用機のメンテナンス業務等。
1997年、エアクラフト・センター、ロジスティクス・マネージメント、エアロノーティクス・インターナショナル等を統合して発足。
 

■ロッキード・マーティン・エアロノーティカル・システムズ
航空系。C-130輸送機、F-22等。
 

■ロッキード・マーティン・エレクトロニクス・アンド・ミサイル
電子・ミサイル系。RAH-66偵察攻撃ヘリの照準系等。
 

■ロッキード・マーティン・コントロール・システムズ(LMCS)
電子系。B-2の飛行制御システム等。
BAEシステムズへの売却が決定している。
 

■ロッキード・マーティン・タクティカル・エアクラフト・システムズ
航空系。F-16、F-22等。
旧ジェネラル・ダイナミクス軍用機部門。
 

■ロッキード・マーティン・ディフェンス・システムズ・シェノウス
車輌系。FAV高速軽戦闘車等。
 

■ロッキード・マーティン・ボート・システムズ
ミサイル系。低コスト自動攻撃システム等。
 

■ロッキード・マーティン・ミサイル&ファイアコントロール
ミサイル系。ヘルファイアATM等。
 

■ロッキード・ミサイルズ&スペース
ミサイル系。ポラリスSLBM等。
 

■ロックウェル・インターナショナル
航空・ミサイル系。ヘルファイアATM、AGM-130ASM、B-1等。
1996年、軍需部門をボーイングに売却。
 

■ロックウェル・コリンズ
電子系。GPS受信機等。
 

■ロラール・エアロニュートロニック
電子・弾薬系。ALQ-53ECM偵察システム、ASROC、Mk60機雷等。
元フォード・エアロスペース。
1995年、ユニシスの軍需部門を買収。
1996年、ロッキード・マーティンに買収される。

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み5掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。