★阿修羅♪ 現在地 HOME > 昼休み5 > 782.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
<オヤジ国憲法> 感想
http://www.asyura2.com/0502/lunchbreak5/msg/782.html
投稿者 巖宮竜而 日時 2005 年 9 月 29 日 12:52:42: EeaXQH6DH6.pU

<オヤジ国憲法> 

  第1条 個性ハ必要ナシ

  第2条 友達ハ大切ナモノニアラズ

  第3条 恋愛ハロクナモノデナシ

  第4条 真理ヤ理想ハ幻想ナリ

  第5条 ヤングノ敵ハ隣室二アリ

以上の5つがオヤジ国憲法です。
これについて、何かご質問はありますか (^o^)丿(笑)

文章のなかに、ヤングという言葉がたくさん登場するので、
いまどきヤングって・・・、一体いつごろに書いた本なの?
そう思って、奥付を見たら、
つい2ヶ月前に出たばかりの新刊でした ┐( ̄ヘ ̄)┌

そんでもって、本の内容もオヤジ向けではなくて、
ヤングΣ(^∀^;)に向けて書かれた「オヤジ国憲法」だす。

思春期を自覚したヤングに、このオヤジ国憲法を施行して、
「若いってダメじゃん、オヤジって最高!」と叫びます!

「友達」や「恋愛」や「理想」など、
・・・そんなもん信じちゃダメじゃん、と唱え、

君たちは生きているだけですごいんだから、と

しりあがり寿とイラストの祖父江慎の、Wオヤジが、
転ばぬ先の杖的な、やさいい親心で書き上げた
「ヤング後押し本」。

・人生はすべて、思いもかけないことの連続で、
 ハプニング&アクシデントなのである。

・友達は寂しさを補うためだけのもので、
 楽しく利用しあえばよい存在。

・愛なんていい加減な言葉に振り回されてはいけない。
 モテることは異常事態である。

・幸せな状態というものは、この世には無い。
 世の中にはただ「幸せな瞬間」ばかりがあるのである。

・「幸せ」も「若さ」も「正しさ」と「悪」も勘違いである。
 この世に永遠なものだどはないのだよ。

・・と言うようなことが書かれている。
他にも、挨拶はちゃんとしようとか・・・ね。

これが魂を揺さぶる憲法かというと、どうかなぁ。

しりあがり寿原作の映画「真夜中の弥次さん喜多さん」は、
ヤングの心を揺さぶって、
全米で公開されることが決まったけれど、

あの作品のように、
アンチモラルと毒のスパイスを効かさないと、
今どきのヤングは、受け入れないのではないかなぁ。

それとも、ふつうのオヤジが言ったら、
「うぜぇ!」のおせっかいも、
しりあがりオヤジの言うことなら素直にきくのかな。

売れ行きが気になる!

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み5掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。