★阿修羅♪ 現在地 HOME > 昼休み5 > 892.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
運動シフトU “人力方舟の小乗”(補足説明)
http://www.asyura2.com/0502/lunchbreak5/msg/892.html
投稿者 薬品代謝 日時 2005 年 11 月 08 日 19:08:46: rfexvtdx/WsWI

種別「倫理観をつくりながら進む運動」 効能→ 然否(制約あり 既成制約なし)
 運動自体の責任範囲を明確にすることで「とりわけ分配‐集団責務の部分を」破棄した型式

●体制統合体(官民生産)利益を辞さない形

・ 対抗民業を形成しない形
・ (経済圏収益を用いた、)特殊(純正品)搬入を企図しない形

●現況(階層コスト判断)下の併用の許容

・ 徹底した村落(地場共同体)を形成しない形 (身体諸関係)
・ 会員(散在)への供給基地としての工場、私有菜園を入手しない形

●但し、市場そのものの分断に“近づく・近づいた”形

 経済循環の悪化に、結果的に個々微少に寄与する形

●環境破壊を掲げた併呑への警戒
(大同団結の欺瞞の、把握‐管理不能の累積誤差に、潔癖を守らねば「無為」で、
また「完全なる理想」は可能、とする立場。手引き/規約に反しては何をも
進めないとの、「義務」なしの、不急の自覚。混乱は拙速・理論未熟の、
「試行‐修正」主義の不始末とし、開発路線・民生路線ともに「対結果
無責任」とする視点。ならば当初より、常に免責の運動をとの着想)

完全免責の設定で、結果を問わない形。(それ故の不急、逸脱防止でもある“自然設備”としての不急)

●各種蹂躙の進行への距離感(暫時の/もしくはソフトな黙殺)

 (或る種の商品ないしは商品循環全行程としての)“破壊活動”、その提供責任に委ねる形 ※
   ○手段ロンダリング(方法責任の切断)

 提供責任の考え方
 →選択可能な手段にともなう責任
 →選択不能、かつ存否選択可能な手段にともなう責任

(※ 自己に隣接する具体的提供とは無関係に行われた“共有”場の「危機」化とする見解→全体性)

●リスク判断 ‥‥ 「内容(即ち“情報”‥‥外形情報を含むところの)の無力」

 在来・新興いずれの団体(官民)でもの、データ汚染の可能性。
 マスプロ対エコロジストの、対立図式の不明瞭(一般真偽不可知)
 例えば「地球危機」感の醸成が危機(人災)受容への協業(の一部)、という観方。(暴動への予告ソフトランディング)

●他者説得の為の「危機」(と自己危機)

 要するに自己エンパワーメントとしての支持・資金の回収である場合。

(感度依存)
 さりながら、自己にとっては、自己にも他者にも低リスクと思われる場合。
 胸襟を開いて尚、運動するに際して晦渋なリスク源(リスク構造そのもの)を
 説明するコストの自己負担、貧者の運動運営からの捻出に義務なしとする場合。


 既存の運動本質もが“小乗”であり、自己知識のみ蓄積し、
 較差(優位性)を確保しながら従属促進の慈悲を施すとともに、(そして知識片を小出しにし、)
 布施を徴収し、管理する運動として“大乗”を名乗る「仕組み」が、有るとしうる場合の、軽減にあらずの全廃。

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み5掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。