★阿修羅♪ 現在地 HOME > 名前登録待ち板3 > 1074.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
捕虜に牛蒡を食べさせたためB級戦犯として銃殺刑になったのは私の伯父からです。
http://www.asyura2.com/0502/nametoroku3/msg/1074.html
投稿者 やすひろさん 日時 2007 年 6 月 01 日 00:58:41: gsAKjA7rNFqkM

 伯父はオランダ領インドネシアのバタビア〔現ジャカルタ〕でオランダ兵捕虜を監督監視する立場にありました。
 伯父とは、私の母の実兄です。
 終戦〔敗戦〕のあと、オランダのハーグで開かれた軍事裁判をそのまま受けたバタビアのオランダ軍によってB級戦犯の判決を一方的に受け、銃殺刑になりました。
 罪状は、捕虜に「木の根と得体の知れない木の削り粉を食べさせた」ということを、昭和33年まで生きていた祖母に聞きました。
 木の根とは、戦地で食べるものに困らないようにと、祖母が出征時に持たせた大根、にんじん、牛蒡の種から育てたものであったのは間違いありません。木の削り粉とは、伯父の出生地である和歌山県日高郡で発明されたカツオブシであったに違いないと、伯父の死後、祖母が語っていた記憶が私にも残っています。
 「牛蒡を食べさせた罪でB級戦犯になったというのは都市伝説だ」とする説は、明らかに間違いです。もしかしたら、牛蒡を捕虜に食べさせた罪で、B級戦犯になったのは、伯父が第一号であったのかもしれません。その公算は大なるところがあります。
 もう少し詳しく調べてから、たとえば伯父が銃殺刑になった場所とか時間などを検索してから、再度、投稿いたします。

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 名前登録待ち板3掲示板



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。