★阿修羅♪ 現在地 HOME > 日本の事件16 > 321.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
空港職員殺害で逮捕の35歳男、女性3人連続殺害か(読売新聞)
http://www.asyura2.com/0502/nihon16/msg/321.html
投稿者 シジミ 日時 2005 年 3 月 10 日 20:25:38: eWn45SEFYZ1R.

(回答先: 博多女性殺害で逮捕 携帯所持の35歳男(西日本新聞) 投稿者 シジミ 日時 2005 年 3 月 10 日 20:04:43)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000104-yom-soci

福岡市博多区の公園で1月、同市東区原田、会社員福島啓子さん(当時23歳)が殺害された事件で、福岡県警博多署の捜査本部は10日、福島さんの携帯電話を所持していた同県直方(のおがた)市下境、土木作業員鈴木泰徳容疑者(35)を強盗殺人容疑などで逮捕した。

 鈴木容疑者は「金を奪うため、福島さんを襲い、刺殺した」と供述している。鈴木容疑者の自宅からは、昨年12月に同県飯塚市と北九州市小倉南区で殺害された女性2人の所持品も見つかっており、捜査本部は、金目的の連続強盗殺人事件とみて追及している。

 調べによると、鈴木容疑者は1月18日午前5時30分ごろ、福岡市博多区大井の大井北公園に、出勤中だった福島さんを無理やり連れ込み、腹部などを包丁で刺して殺し、携帯電話や財布が入ったかばんを奪った疑い。「遊興費や生活費など金が欲しかった。仕事などで車を運転中、一人歩きの女性を探し回った」と供述しているという。

 今月8日未明、福島さんの携帯電話を所持していたとして占有離脱物横領の現行犯で逮捕された鈴木容疑者は当初、「パチンコ店で拾った」などとしていたが、自宅の捜索で福島さんが英会話の勉強に使っていた教材やヘッドホンステレオ、犯行に使われたとみられる包丁が見つかり、追及したところ犯行を認めた。

 福島さんは、福岡空港で航空機の離着陸の準備を行う会社に勤め、飛行機と空港ターミナルを結ぶ搭乗用通路を操作する仕事を担当していた。

 鈴木容疑者は同県小竹町出身。地元の中学、県立高校から自動車整備の専門学校に進学した。その後、実家の自動車整備工場や建設会社などに勤め、事件当時は鞍手郡内の運送会社で働いていた。1月18日は勤務中で、会社のトラックで福岡市博多区の現場近くの配達先を訪れていた。

 妻と長男、長女の4人暮らし。昨年から、複数の知人から借金を重ねており、金に困っていたという。

 一方、昨年12月13日早朝、鈴木容疑者の自宅から約10キロの飯塚市伊岐須の公園で、近くの九州歯科技工専門学校1年、久保田奈々さん(当時18歳)が絞殺され、財布が奪われた。同月31日早朝には、鈴木容疑者の自宅から約20キロの北九州市小倉南区南方の公園近くで、同区長尾のパート従業員大中敏子さん(同62歳)が出勤途中に刺殺され、財布入りのバッグを奪われている。

 鈴木容疑者宅からは、久保田さんと大中さんの財布などの所持品も見つかった。捜査本部は、福岡県内の道路事情に詳しい鈴木容疑者が、車で移動しながら連続犯行に及んだ疑いが強いとみている。
(読売新聞) - 3月10日19時34分更新


★上記記事中の飯塚及び北九州の事件に関する西日本新聞記事
「飯塚市・女性殺害 遺体18歳専門校生 長崎県出身 帰宅中襲われる?」(04.12.14)
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20041214/morning_news001.html

「小倉南区 腹刺され女性死亡 通勤中路上で バッグなし強盗目的か」(05.01.01)
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20050101/news003.html

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 日本の事件16掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。