★阿修羅♪ 現在地 HOME > 日本の事件16 > 786.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
<羽田空港ミス>管制官ら計17人 訓告や厳重注意処分 (毎日新聞)
http://www.asyura2.com/0502/nihon16/msg/786.html
投稿者 外野 日時 2005 年 5 月 13 日 22:10:03: XZP4hFjFHTtWY

(回答先: 羽田空港の航空管制ミスで管制官らを処分 (読売新聞) 投稿者 外野 日時 2005 年 5 月 13 日 19:50:53)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050513-00000107-mai-soci

<羽田空港ミス>管制官ら計17人 訓告や厳重注意処分

 羽田空港で管制官が滑走路の閉鎖を忘れて日本航空機を着陸させたり、警備用カメラ支柱の設置ミスで誘導路走行中の日航回送便の翼を損傷させたりした問題で、国土交通省は13日、管制官やカメラの整備担当者ら計17人を訓告や厳重注意処分にしたと発表した。
 管制ミスでは、管制官18人全員が滑走路の閉鎖を失念していたものの、処分は現場責任者の次席管制官を訓告、実際に旅客機を着陸させるなどした4人を口頭厳重注意とし、残る13人は「直接(発着に)関与していなかった」として処分しなかった。他に本省航空局長や管制保安部長、東京空港事務所長ら6人を文書による厳重注意とした。
 また、同省は監察官の中間報告として、管制ミスの原因について「情報担当の管制官が忘れていて、全員がもっと遅い時間だと思い込んでいた」などと説明。「情報伝達をダブルチェックするなどの体制整備」を再犯防止策に挙げた。
 一方、カメラ支柱の設置ミスでは「設計会社のミスが直接原因だが、整備担当者らも管理責任を果たしていなかった」として東京航空局の管理、無線両課長(3月当時)を訓告、東京航空局長や同飛行場部長ら4人を文書と口頭による厳重注意処分とした。
 公共交通機関での事故続発に加え、航空会社などに安全総点検を呼び掛けている最中だけに異例の早い処分となった。ただ、カメラ支柱の設置ミスは、設計の経緯に国交省がどの程度関与していたのかなど、原因解明は不十分なまま。億単位に上る機体の賠償もめどが立っていない。【武田良敬】
(毎日新聞) - 5月13日20時36分更新

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 日本の事件16掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。