★阿修羅♪ 現在地 HOME > 日本の事件16 > 896.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
時効後に出頭の「犯人」を遺族が提訴 [毎日新聞]
http://www.asyura2.com/0502/nihon16/msg/896.html
投稿者 white 日時 2005 年 5 月 31 日 16:20:32: QYBiAyr6jr5Ac

(回答先: 時効成立後に自首、遺族が賠償提訴…女性小学教諭殺害 [読売新聞] 投稿者 white 日時 2005 年 5 月 31 日 16:19:28)

□時効後に出頭の「犯人」を遺族が提訴 [毎日新聞]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050531-00000045-mai-soci

<女性教諭殺害>時効後に出頭の「犯人」を遺族が提訴
 東京都足立区の小学校教諭、石川千佳子さん(当時29歳)を78年に殺害して自宅に埋め、26年後の昨年8月に出頭した無職の男(69)と同区を相手取り、遺族3人が計1億8600万円余の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が31日、東京地裁であった。法廷で千佳子さんの弟2人は「26年間も埋められたままでどんなに無念だったか。償いに時効があってはならない」と涙ながらに陳述した。一方、男と区は、損害賠償を請求できる除斥期間(20年)を過ぎており請求権は消滅していると主張して争う姿勢を見せた。
 訴えなどによると、区立中川小学校の警備員だった男は78年8月、校内で石川さんを殺害し、区内の自宅に遺体を運んで床下に埋めた。男はその後、千葉県に転居したが、昨年8月、元自宅が区画整理の対象となったことから、「更地になれば遺体が見つかって発覚する」と考え出頭した。殺人と死体遺棄容疑で書類送検されたが、公訴時効(15年)の成立で不起訴となった。
 遺族側は、請求権の起算点は遺体が見つかった昨年8月からとすべきで、区も使用者責任を負うと主張している。【井崎憲】
      ◇
 遺族らの法廷での意見陳述によると、石川さんが行方不明になった後、父親は北海道から上京して娘を探し回り、4年後に65歳でがんで亡くなった。担当医は「発病して4年経過していた」と説明した。母親(89)は、娘の消息が早く分かるようにと手彫りで仏像を作ったという。
 弁論は、被告側の男が姿を見せないまま約15分で終了。閉廷後に会見した弟の憲さん(54)と雅敏さん(51)は「いまだに謝罪もないが、罪は償ってほしい。法廷で当時の状況を話してほしい」と訴えた。
(毎日新聞) - 5月31日12時59分更新

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 日本の事件16掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。