★阿修羅♪ 現在地 HOME > 政治・選挙8 > 1219.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
IT村の住人達とその歴史【IT業界と右傾化の闇を斬る】
http://www.asyura2.com/0502/senkyo8/msg/1219.html
投稿者 匿名取締役 日時 2005 年 4 月 01 日 00:33:29: Sq.WGPPrkYiuo

(回答先: ネットでの世論操作は政治に限らないのではないか【電車男も?】 投稿者 匿名取締役 日時 2005 年 3 月 31 日 17:13:33)

http://hatahata.mods.jp/cgi/bbs/bbs.cgi?mode=iread&number=6
(上記掲示板よりの引用)
--------------------------------------------------------------------
皆様、匿名で失礼いたします。
自分のブログも持っているし、皆さんのことも良く存じ上げています。
要さんが今、洒落にならない状態になっているように、この件に関して言及することは身の危険を感じるので、匿名の上、自宅以外の場所から串経由での投稿です。
俺もリベラル系の人間です。自称厨道のプロ奴隷でないことは、天地神明に誓っても良いですが、匿名なことが気に障るようならば、削除してくれて結構です。

ちゆ12歳について語るには、まずはテキストサイトブームについて知る必要があるかと思います。テキストサイトブームとは、2000年の終わりごろから2001年にかけて、オタク系の人々の間で起こった個人サイトブームです。
当時はまだ、現在のようなブロードバンド環境が普及しておらず、読み込みに時間のかかるFLASHなどを多様したサイトが敬遠され、テキストを読ませることをメインにしたサイトが人気になったことから、こう呼ばれます。
テキストサイトと言っても、IT系、アングラ系、もしくは笑えるニュースなどを集めた「ニュースサイト」や、モテない自分の日常を面白おかしく綴った「痛い系サイト」と呼ばれるサイトなど、様々なものがありました。

ちゆ12歳はこのブームの中で2001年の2月に、やや後発で始まったサイトです。2次元の美少女、ちゆが、漫画やアニメなどを、絶妙の毒舌で切りまくることで人気を集めました。
2次元コンプレックスのオタクのために生まれた「バーチャルネットアイドル」という触れ込みではじまり、こういうアニメ絵の美少女が毒舌を吐くというスタイルはすぐに真似され、その他にもたくさんのバーチャルネットアイドルのサイトが生まれました。しかしながら、やはり元祖、ちゆが一番アクセスを稼ぎ、現在でも大きな影響力をもっています。

ネットの右傾化を語るとき、ちゆの影響力も絶大だと思いますが、まずは「侍魂」というテキストサイトについて語る必要があると俺は考えています。

http://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/

侍魂。中山先生のところにも出てきませんでしたし、要さんのサイトでは、以前のコメント欄に少しだけ書かれたことがあるだけなので、知らないという人もいるかと思います。
侍魂は当時大学3年生の男子学生の日常を、面白おかしく綴った、ちゆ以上に政治的なにおいの全くしないサイトです。発足はちゆの一月ほど前、2001年の1月です。サイト発足の翌月、あるテキストでネット上の注目を一身に集めます。
それは、雑誌を見ていたら、たまたま見つけたという、中国で開発された最先端ロボット「先行者」に関する話題です。中国のメディアでは日本のロボットに追いついたと紹介されたロボットですが、夏休みの工作に毛が生えたような見た目をしており、それにツッコミを入れたテキストでした。
先行者、リベラルな俺でも全く弁護のしようがないほど、ショボい姿のロボットでした。
後日、このロボットをGIFアニメに加工したものを沿え、さらにいじるテキストを作成。さらなる話題を呼び、侍魂のアクセスカウンタは個人サイトとしてはありえないほどの回転を見せます。

俺がよく出入りをしていた身内のチャットで、そこの常連メンバーから教えてもらいましたが、俺も非常に笑わせてもらいました。
先行者は悪意の匂いのほとんどしない、面白いだけのテキストで俺もまさか、こんな風に右傾化の萌芽として語る日が来ようとは夢にも思っていませんでした。
だけれども、ここで「中国人ってバカかもしれない」思い出す一つのきっかけができたように思います。2chには、侍魂スレッドがたち、そこには先行者を笑いながら「チャンコロってバカだな」というような差別の言葉もまた溢れ出しました。(とは言え、2chでは「侍魂」もまた出る杭として叩かれていたので、2ちゃんねらーのすべてが侍魂を認めていたわけではありません)

この先行者ブームの後に現れたのが、ちゆ12歳でした。ちゆ12歳は、B級漫画やアニメと一緒に、「痛々しいトンデモなもの」として、朝日新聞を笑いにします。また、朝日新聞よりも登場頻度は落ちますが、韓国をはじめとする東アジアの各国も、侍魂よりもさらに毒のあるトーンで笑いにしました。ちゆの後を追いかけて、後続のネットアイドルやニュースサイトが、アジアや左側の言説を「可笑しいもの、痛々しいもの」として笑いにします。

また、ちゆ12歳も話題の後押しをした、トマックという韓国のゲームも語っておくべきでしょう。トマックは、美少女育成ゲームなのですが、その育てる美少女が首だけになった女神さま(しかも鉢植えになっている!)という、つまり「生首鉢植え育成ゲー」なわけで、リベラルな俺でも弁護のしようがないほどのクソゲーです。
このトマックも、ネットで大きな話題を集め、「韓国ってバカかもしれない」というきっかけを作ってしまいました。

ちゆ12歳にしても、トマックにしても、俺に最初に先行者を教えてくれた奴が、チャットで嬉しそうに紹介をしてくれたのだけど、奴が紹介するものが洒落にならないような差別に満ちたものになっていきました。
先行者やトマックが間抜けなのは事実でも、それは国民性そのものとは直接的な関係がないはずです。だが、それを国民性に敷衍し、だから韓国は中国はどうしょうもないと結びつけ、2chあたりで流されるソースのあいまいな嫌韓、反中国情報を鵜呑みにするようになっていきました。

ちゆやトマックの次に、奴がチャットで紹介をしたのは、剣道は韓国で生まれたものだと言っている韓国人がいる、とか、ユーラシア大陸は古代、朝鮮民族が支配していたと主張している奴がいる、なんていう韓国の偽史の類でした。
けれども、日本にだって自称モーゼやキリストの墓があるし、ユーラシア大陸の朝鮮支配なんていう話も、もともとは、植民地時代に竹内文書(古代日本の世界支配が描かれたインチキ歴史書)あたりが日本から輸出されてできたものと推測できます。
韓国だけが特殊なわけじゃない、と釘をさしましたが、ほとんど聞く耳をもちませんでした。やがてワールドカップのころには、宗教団体の組織的書き込みであったといわれる、2chの嫌韓話も信じていました。そのころには、「韓国は言論の自由すらないアジアの牢獄」「韓国人は頭のいかれた基地外」なんていう言い方さえしていました。俺は差別主義者のできあがる瞬間に同席していました。

そのたびに俺は釘を刺していたのですが、そのチャットの管理人が俺の先輩で、喧嘩をして場を荒らすわけにもいかず、俺の言葉はスルーされ続けました。しだいに皆、仕事が忙しくなりそのチャットも閉鎖され、奴が今、どこで何をしているのか知りません。

あくまでも、これは個別の例に過ぎないのかもしれませんが、俺が思うに、先行者やトマックで起こった素朴な笑いが、ちゆやその芸風を真似たシニカルな左翼・アジアへの笑いに収斂され、さらにそれが、やがては右翼的な思想になっていくという一連の流れがあったように思います。

よく、右傾化のきっかけとして、左派は戦争論を挙げますが、俺はいつもそれだけでは不十分だと思っています。かつては、右翼的な思想というのは、街宣車であり、鳥肌実であり、それ自体が暑苦しくて可笑しいもの、笑いの対象であったはずです。
小林よしのりの戦争論は売れましたが、小林よしのりの絵も思想も暑苦しく、それでもなお「戦争論なんて読んでいる奴は痛々しい奴」という認識があったように思います。
ちゆ12歳をはじめとする、テキストサイトの流れが、笑いの対象として左翼をアジアを発見していくことによって、突っ込みを入れる視点が右にずらされ、右側をまともな視座と思わせることによって、敷居を低くしたんじゃないか、と俺は考えています。

そして、左派の言う「南京で何人死のうが、人が殺されたことには変わりない」だとか、「賠償の必要性や強制連行の有無以前に、未成年の女の子たちが慰安婦として傷ついたことには変わりない」という人道的な言葉が届かないことの根底には、偽史を嘲笑うような、乾いた突っ込みからの連続として、南京や慰安婦でさえ存在しているということがあるように思っています。

要さんはこの流れに、政治的な作為があったんじゃないか、と主張していました。
残念ながら、俺にはそれを確かめるすべはありませんし、要さんは肝要なところに触れることができないままです。

ただ、俺が思い当たるのは、テキストサイトブームと呼ばれた頃、常にランキングの上位に入っていた3つのサイトにプロジーという会社の影が見え隠れすることです。
テキストサイトブームを最初に牽引したサイトに、「裏ニュース!」というサイトがありました。アングラ系のニュースを集めた個人サイトという触れ込みでしたが、これは後にプロジーという会社が運営していたことが明らかになります。
この「裏ニュース」は現在も「連邦」と名前を変えて存在しています。
そして、要さんはちゆ12歳はプロジーの子会社のスキップアップが運営していたと主張しています。スキップアップの顧問には2chを作った、西村博之氏が名を連ねています。
ちゆはスキップアップが最初から運営していたと要さんは主張していますが、世間的には、最初は個人サイトだったけれども、スキップアップという会社が目をつけ、ポータルサイトとして運営するために提携をした、ということになっています。
そして、このちゆポータルは運営されたものの結局失敗に終わり、現在にいたっています。
また、侍魂なんですが、世間的には男子大学生が運営していたサイトということしか分かっていませんが、ブームの只中で、「インターネット サムライ」というプロジー社の開発したソフトの宣伝をしています。
インターネット侍のパッケージには、着物を着た侍魂の管理人と、2chの西村博之氏が並んだ写真が起用されています。
そして、今でも少し白々しささえ覚えるほどの、宣伝記事が「侍魂」のログに残っているのを確認できます。

http://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/sou/10/10go.htm

俺にわかっているのは、それぐらいですが、このプロジーという会社、今はどうなっているのか知っておいた方がいいでしょう。
現在は、この会社、ライブドアに吸収されています。詳しい経緯は知りませんが、以前からプロジーという会社とライブドアの前身、オン・ザ・エッジは懇意のようです。

もし、政治的作為が事実であったとするならば、ライブドアのフジ・サンケイグループ買収がどうなるのか、頭に入れておいた方がいいかもしれません。

長々と失礼いたしました。
もしかしたら、陰湿な攻撃に合うかもしれません。そのときはもちろん削除してくれて結構です。
--------------------------------------------------------------------


今現在ネットに常駐する右翼的なお子様方がどうして生まれたのかこれほどまでにうまくまとめた文章はあったであろうか。差別主義者が出来上がる過程がその場にいたようにわかってしまう。


ただ、ここでさらに情報を追加しなければならない。


実はここで出てきた「ちゆ12歳」というサイトと「侍魂」というサイトは提携してアダルトビデオも出した事があるのである。そしてその時のアダルトビデオが「ちゆAV」、筋書きは「侍魂」の管理人がネットから飛び出てきたちゆと・・などという良識ある人間なら手には決してしないトンデモストーリーのアダルトビデオなのだ。

しかも傑作なのが、その時のアダルトビデオの監督がなんと、今回「探偵ファイル」で、疑惑の口火を切ったブログに対して、「金儲けの為にデマを流している。ブログ管理者にもメールで通知した」という記事を書き攻撃を加えてきた張本人なのである。
http://www.asyura2.com/0502/senkyo8/msg/1110.html


IT村の右翼住人達の人間関係を少し整理してみよう。


--------------------------------------------------------------------
2ちゃんねる管理人=元プロジー(現ライブドア)社員=スキップアップ顧問


スキップアップ=「ちゆ12歳」の提携先=Nシステム(公安捜査に使用されているシステム)が製品項目にある会社

「ちゆ12歳」=「侍魂」とアダルトピデオ企画で提携

 
「侍魂」=2ch管理人とともにプロジー製品の販売に協力 


プロジー=裏ニュースという自称「個人サイト」を運営。自社製品を宣伝。
(裏ニュース管理人はその後プロジー退社後サイト「連邦」運営)


=現ライブドア=2ちゃんねるとの連携強化


2ちゃんねる=探偵ファイルと提携 

探偵ファイル=「ちゆAV」の監督が記事。
--------------------------------------------------------------------


まことにIT村は狭いところのようで、聞いた名前があちことに見つかる。前回の投稿でも書いたが、これだけのIT業界の繋がりがあるということは、つまり我々は意図しないうちにかなり少数のしかも偏った情報元しかネットでは与えられていないということなのである。そしてその偏った情報元が情報操作を行えばかなりの反響をネットで与えることができるのということである。

今回の一連の疑惑は、霧島氏の証言が途中で途切れたままだが、しかしIT業界の狭い繋がりと、そしてそれらに踊らされる事の危険性というものについては我々に十分教えてくれるきっかけになったのではないか。

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙8掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。