★阿修羅♪ 現在地 HOME > 戦争66 > 1111.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
テーラー米財務次官:世界経済とエネルギー価格についてコメント (ブルームバーグ)
http://www.asyura2.com/0502/war66/msg/1111.html
投稿者 乃依 日時 2005 年 2 月 05 日 13:06:46: YTmYN2QYOSlOI

http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/mn_jbntext.html?id=05bloomberg33azPwPP6677qQ


テーラー米財務次官:世界経済とエネルギー価格についてコメント (ブルームバーグ)


2005年2月5日(土)03時55分


  2月4日(ブルームバーグ):ジョン・テーラー米財務次官(国際経済担
当)は4日、7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)に出席するために訪れ
たロンドンでインタビューに応じ、世界経済とエネルギー価格などについて以
下の通りコメントした。同次官は風邪をこじらせてG7出席を見送ったスノー
財務長官の代理として、一連の会合に出席する。

◎世界経済について:
  「景気は総じてリスクが低く、様々な点で好調な局面にある」
  「ボラティリティーを測る指数は低い。世界のどこに目を向けても、金融
危機もリセッション(景気後退)も見当たらない」

◎エネルギー価格について:
  「ありがたいことに天井は離れたが、依然として高い」
  「この問題に対処するためには、より適切なデータが必要だ」
  同次官はリスク低減を実現するため、G7では在庫変動を把握する手段の
改善について討議していくと付け加えた。

◎スノー長官の健康について:
  「胸の風邪をやられたが、早く回復するよう願う」

◎米国の国際支援について:
  「最貧国への援助額はブッシュ政権になって劇的に増加した」
  同次官は、援助額は2000年に約100億ドルだったが、昨年には190億ドル
に増加したと付け加えた。

◎財務省に入省して以来一番驚いたことについて:
  「テロリストの資産追及にこれほど時間を費やすことになるとは、夢にも
思わなかった」

原題:U.S. Treasury Undersecretary Taylor Comments on Global Economy
(抜粋) {NXTW NSN IBEG9V1A74E9 }

翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:
ニューヨーク 西前 明子 Akiko Nishimae anishimae3@bloomberg.net Editor: Takai
記事に関する記者への問い合わせ先:
Thomas R. Keene in New York at tkeene@bloomberg.net.
記事に関するエディターへの問い合わせ先:
Aimee Sullivan at asullivan@bloomberg.net.

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争66掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。