★阿修羅♪ 現在地 HOME > 戦争66 > 1248.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
イラク・レジスタンス・レポート(日本語版) 2005/02/05 [イラク情勢ニュース]
http://www.asyura2.com/0502/war66/msg/1248.html
投稿者 white 日時 2005 年 2 月 08 日 22:40:54: QYBiAyr6jr5Ac

□イラク・レジスタンス・レポート(日本語版) 2005/02/05 [イラク情勢ニュース]

 http://www.freeml.com/message/organizer-news@freeml.com/0000783;jsessionid=sm4k0pqrj1

URUKNEWSイラク情勢ニュース               (転送・紹介歓迎)
□□□□ □■  □□□□□ □■  □□□□□ □■ □□□□ □■
2005/02/08(火)

[飛耳長目録 today'snewslist]

イラク・レジスタンス・レポート 2月5日
 ・イラク南部のバスラ、イギリス軍への攻撃相次ぐ
 ☆アルジャジーラ衛星TVがムハンマド・アッドゥーリにインタビュー
      選挙評価/米軍撤退?etc (戦争勃発時のイラク国連大使)

---------------------------------------------------------------
☆★2月5日 土曜  
IraqiResistanceReportforeventsof
Saturday,5February2005andSunday,6February2005
---------------------------------------------------------------
http://www.albasrah.net/moqawama/english/0205/iraqiresistancereport_05-060205.htm

★バスラ Al-Basrah

レジスタンスの爆弾攻撃で3人のイギリス兵死亡
ResistancebombkillsthreeBritishtroops

 バスラ港の奥近くをイギリス軍の車列が通行中、イラク・レジスタンスの爆弾
がそばで爆発した。その爆発でイギリス軍の戦闘車両が破壊され、イギリス兵
3人が死亡、1人が重傷を負った−−目撃者がイスラム・メモに語った。現地
ガイドとして(最も不名誉な利敵行為とされる)イギリス軍のために働いていた
イラク人協力者も死亡した。


レジスタンスがバスラのイギリス領事館を砲撃、4日夜
ResistancebombardsBritishconsulateinal-BasrahFridaynight

 イラク・レジスタンス勢力は4日、バスラ州バッラディーヤ地区のイギリス占領
軍基地内にあるイギリス領事館に、82ミリ迫撃砲弾5発を発射した。砲撃のあ
と、イギリス軍がロケットで反撃し、レジスタンスの攻撃部隊を捜索するために
ヘリコプターを派遣したが、一人も発見できなかった−−目撃者がイスラム・メ
モに伝えた。

 証言では、レジスタンスの砲撃は実質的に毎日おこなわれているという。


★特別レポート: 
 アルジャジーラ衛星TVがムハンマド・アッドゥーリにインタビュー
 SpecialReport:al-JazeeraSatelliteTVinterviewsMuhammadad-Duri

 アルジャジーラ衛星TVの英語ページは、イラクの国連大使(米国のイラク侵
略前)だったムハンマド・アッドゥーリへのインタビューを発表した。<イラク・レ
ジスタンス・レポート>は関心ももったため、このインタビューをアルジャジーラ
のwebサイトから再録した。


 2005年2月2日 水曜  アルジャジーラによるメモ
 バグダッドが2003年4月9日に占領されたとき、サダム・フセイン政府の最
後の国連大使となったムハンマド・アッドゥーリは、ゲーム・イズ・オーバーと述
べた。ジャーナリストで大学教授であり、1999年から2003年までイラクの国
連外交使節をつとめる政治家でもあった彼は、ニューヨークに赴任する前、ジ
ュネーブの国連機関でイラク大使として活動するためにイラクを離れた。イラク
占領後に辞任するまでニューヨークにいた。


 アルジャジーラ: 選挙についてどう思いましたか?

 ドゥーリ: 選挙の不適格性については既に語られているものの、まだ民主的
な演習と言えます。それはイラクで米国の戦略を実行するために、よく練(ね)
られた米国の計画の一部なのです。

 しかし去る日曜日の選挙は、イラクに派閥主義をうち固めるものであることに
気をつけなければなりません。そのために多くのイラク人が、宗派または民族
を基盤にして立候補したり、あるいはそれを動機として投票するという形で、選
挙プロセスに参加したのです。それはひじょうに危険なもので、イラク国民は派
閥主義を拒否すべきです。

 アルジャジーラ: しかし、選挙の日に記者に話している多くのイラク人投票
者によると、彼らがそのように行動したのは、自分たちの国の混沌(こんとん)
とした状態に終止符を打ち、安全と安定を回復したいからでした。違ってます
か?

 ドゥーリ: その考えには同意できません。今回の選挙は安全と安定を回復
するために企画されたのではありません。米国政府は自国の占領統治に合法
性を与えようと必死になってきましたが、いままでのところ失敗でした。そのた
めに今回の選挙が脅迫観念となってきましたが、特に、イラク戦争はEUとアラ
ブ諸国からいまだに反対されています。

 そこでアメリカは、自分みずからに忠実な選挙された議会と政府を作ることに
よって、イラクへの米軍駐留に正当性を与えようとしているのです。そのように
することで、米国はイラクにおける利益と影響力を確保する長期協定にたどり
つくことができるのです。

 アルジャジーラ: 一人の政治家、一人の政治学教授として、あなたはスンニ
派アラブ人の選挙ボイコットがこのプロセスへの正当性の付与をおびやかすと
考えますか?

 ドゥーリ: スンニ派アラブ人が選挙をボイコットしたと言うのは間違いです。
それは派閥主義的な行動だとレッテルを貼ることによって、イラクの分断に反
対している全イラク国民の立場を嘲笑(ちょうしょう)するものです。

 米占領者はイラクを実質的に3つに分割することを後押ししてきました。まず
最初が北部で、民族的に動機づけられて、みずから分離し、独立国家(クルデ
ィスタン)を建設する方向で動いています。

 二番目は南部で、イランに後押しされて宗派的な一体性をうち立て、分裂さ
せる計画です。三番目はイラク中央部で、それは幾つかの理由からイラクの将
来に対する全国民的な視点を保っています。

 スンニでありイラク中央部に存在するという一体性を破壊することは、明らか
に米国には困難なことです。しかし、事実として、中部イラクの住民はアラブで
あり、イラクのモスレムであり、さらにスンニ派教徒なのです。この地域は自己
を全国民に位置づける自覚を保持しており、それは外国の占領と分裂の誘い
を拒否しています。

 アルジャジーラ: しかし選挙をボイコットしたら、イラクの全国政府と議会、憲
法を作ることを遅らせることになるでしょう。そう思いませんか?

 ドゥーリ: あなたがおっしゃっていることは、すべて、前の米国行政官ポー
ル・ブレマーが言っていたことです。

 アルジャジーラ: もしそれが国(イラク)の利益になるなら、それのどこが間
違っているのですか?

 ドゥーリ: 国の憲法は全国民的なものでなければなりませんが、将来のイラ
ク憲法の基礎となるイラク暫定憲法(=基本法)は、ユダヤ系アメリカ人の大学
教授であるノア・フェルドマンによって提示されたものでした。

 今日のイラクを規制する全法律文書がアメリカで作製され、それがアラビア
語に翻訳され、その後にイラク国民に示されました。国民はそれを適切に討議
することさえできませんでした。どうして外国によって押しつけられた憲法を採
用することができるのですか?

 選挙でさえフェルドマンの文書で提案されたものです。だからこの選挙は占
領軍によって書かれた合法性のない文書にもとづいているという理由で、なん
の正当性もないのです。

 アルジャジーラ: イラク暫定政府の内相は、アメリカは18ヶ月以内にイラク
から撤退することになると言いました。あなたはこの発言をどう思いますか?

 ドゥーリ: まず初めに、この発言がなぜ選挙前夜に出てきたのかを尋ねた
いですね。明らかに選挙キャンペーンの一環です。

 しかし、これはアメリカの出口戦略の一部でもあります。この見解は米国内で
も幅広く議論されていて、それはアメリカが本当にイラクから撤退したいからで
はなく、アメリカが市街戦を予測してなかったからなのです。

 何億ドルもの費用がイラク人治安部隊に注ぎ込まれていて、それはレジスタ
ンスとの遭遇戦を彼らにやらせるためなのです。実際には、この資金はイラク
復興のためだと想定されていたものですが、私は何も復興されてないことをあ
なたに保証することができます。絶対に、何も、です。石油部門でさえも。

 選挙が終わった日、イラクの政府高官は自分たちが語ることは何もなく、米
国の願望と指示をそのまま真似(まね)るだけでした。現在のイラクのほんとう
の統治者はイラク大統領ではなく、暫定首相でもなく、事実としてバグダッドの
米国大使館なのです。

 アメリカがすすんでイラクから撤退することはありそうもないことです。アメリカ
は今までに3000億ドル近くを投入しており、もし撤退したら、アメリカはこの金
(カネ)をどうやって取り戻すのでしょう? アメリカは金の卵を抱えたガチョウを
捕まえたのに、何の理由があってそれを放り出すでしょうか? そんなことはあ
りえません。

 アメリカがイラクに戦争を仕掛けたのは、大量破壊のためでもアルカイダとの
関係でもありませんでした。アメリカはわが国に狙いがあるのだと私は完全に
確信しています。アメリカはわが国に民主主義を樹立するために来たのでも
ありません。それどころか、もし私たちが今日のイラクの状況を直視するなら、
分裂と憎しみ、派閥主義以外には何も目にすることがないでしょう。

 もしアメリカが撤退するとしても、イラクに強大な軍事基地を確保するまでは
撤退するつもりはないでしょう。

 アルジャジーラ: 日本とドイツにある米軍基地について、第二次大戦後の両
国の発展を米軍基地が妨げたと言う人は誰もいないと思うのですが?

 ドゥーリ: 一部のイラク人がその見解を受け入れているのは、ひじょうに奇
妙なことです。それは侵略戦争を発動し諸外国を占領したドイツと日本が当事
国となった世界大戦後の状況であり、(当時)アメリカと連合国は占領された
ヨーロッパからドイツ軍を追い払うために戦いました。

 それはイラクに当てはまりません。イラク領土の外にはイラク軍は出ていかな
かったし、戦争はイラクの地において、イラクを占領するために海を越えてやっ
てきた外国軍とのあいだで発生しました。どうしてイラクで起こったこととナチの
ドイツを比較できるでしょうか?

 アルジャジーラ: なぜ、反米のイラク人は待ってみないのですか?

 ドゥーリ: 名誉ある暮らしか、不明よな暮らしかを選ばなければなりません。
なぜ待つべきなのでしょうか?イラクはアメリカから何かを必要としますか?

 イラクは資源に恵まれた国であり、戦略的な要衝にあり、高度に教育を受け
た国民がいます。もしアメリカがほんとうに手助けをしたいなら、貧しく発展途
上にある諸国はイラクの外にいくらでもあります。世界第二の石油資源を持
ち、占領される前は高度の発展を遂げていた国を助けるのでなく、そのような
国を助けさせましょう。

 アルジャジーラ: 2003年4月9日、バグダッドが米軍に陥落したとき、あな
たは「ゲーム・イズ・オーバー」と言いました。あれはどういう意味だったのです
か?

 ドゥーリ: 多くの人々が次のように私の言葉を解釈しました。サダム・フセイ
ンと米国のあいだでゲームがあったのだと。実際、13年におよんだイラクへの
国連制裁の期間、国連は劇場のようだったという意味でした。

 すべての俳優が何百万ものイラク国民を殺している制裁を終わらせることに
真剣ではありませんでした。アメリカがイラク攻撃を決定したとき、全員がうしろ
に身を引いて、アメリカは思い通りのことをした−−このことがその証拠です。

 アルジャジーラ: しかし世界中で抗議があり、多くの諸国が戦争に反対し
た。

 ドゥーリ: それは十分ではありませんでした。

----------------------------------------------------------------
□□□□ □■  □□□□□ □■  □□□□□ □■ □□□□ □■
※ URUKNEWS イラク情勢ニュース(webサイト) 
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/  
※ イラク・レジスタンス・レポート
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/Iraqi_resistance.html
★リンクを貼っている方は、新しいURL(上)に貼り直してください。
----------------------------------------------------------------


 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争66掲示板



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。