★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争66 > 268.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
イラク派遣差し止めへ 原告・弁護団が発足[朝日新聞/岡山]
http://www.asyura2.com/0502/war66/msg/268.html
投稿者 なるほど 日時 2005 年 1 月 19 日 14:21:10:dfhdU2/i2Qkk2

(回答先: 自衛隊イラク派遣:県内有志、差し止め求め訴訟へ−−26日に岡山で集会/岡山[毎日新聞] 投稿者 なるほど 日時 2005 年 1 月 19 日 08:06:35)

決意を訴える原告団長の矢山有作さん。右は弁護団長の河原昭文弁護士=岡山南方1丁目の弁護士会館で

自衛隊のイラク派遣差し止めなどを求めて、国を相手に訴訟を起こす準備を進めている県内の主婦や教師、戦争体験者らによる原告団・弁護団の発足式が18日、岡山市南方1丁目の弁護士会館であった。26日にも岡山地裁に提訴する。

 結団式には原告団、弁護団の約30人が参加。弁護団長の河原昭文弁護士は「非武装は守らなければならない。憲法改悪の流れを何とか食い止めたい」とあいさつ。原告団長で元衆院議員矢山有作さんは「戦争の悲惨さを若い人たちに伝えなければならない」と述べた。

 原告は「自衛隊イラク派兵差止訴訟おかやまの会」のメンバー約150人になる見込みで、「自衛隊派遣は武力行使を容認するもので、交戦権を禁止した憲法9条に反する」などと、イラクへの自衛隊派遣が憲法違反であると主張する予定だ。

 原告団の中には、岡山大空襲を経験した人もおり、同会弁護団の事務局の大石和昭弁護士は「一人ひとりの陳述書を出して、個々の体験を通して、戦争に対する思いを訴えていきたい」と話す。

 同様の訴訟は東京や大阪など各地でも起こっており、同会は追加提訴に加わる新たな原告の募集もしている。問い合わせは同会事務局の光吉さん(086・242・5244)か加藤さん(086・232・4555)まで。


(1/19)

http://mytown.asahi.com/okayama/news01.asp?kiji=5475



「イラク派兵違憲訴訟の会・東京」関連サイトへのリンク
http://comcom.jca.apc.org/iken_tokyo/f_link.html

 次へ  前へ

戦争66掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。