★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争66 > 344.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 「これだけ合う人間が世の中に二人いるのか!?」
http://www.asyura2.com/0502/war66/msg/344.html
投稿者 JFK 日時 2005 年 1 月 20 日 12:39:16:JXb2byltvnP6A

(回答先: Re: それでも、疑問は残る・・・。 投稿者 JFK 日時 2005 年 1 月 19 日 23:35:42)

→ 女性は完全に否定されたようだが、今朝の時点では男性にはまだ疑問が
  あるようだ。
  男性の最終的な鑑定結果も是非、報道して欲しいものだが・・・。

  今回の件で北朝鮮が鬼の首を取ったように、またはしゃぐのかな? ヤレヤレ。

  「これが全ての日本側の鑑定というものが、でっち上げで有ったり、信
   用の置けないものであるということにですね、北朝鮮側のプロパガン
   ダに利用されてしまう可能性がある。(岩上)」

▼フジテレビ「とくダネ!」2005年1月20日(木)放送

笠井:今回、問題の写真が斉藤さんと松本さんである可能性が高いとした根拠
   は東京歯科大学の橋本正次助教授の写真鑑定です。
   今週日曜日、フジテレビのインタビューでも・・・
------------------------------------------------------------
【ビデオ】

橋本:なによりも大事なところとして僕が挙げたのは耳なんですけども、耳っ
   ていうのはみんな違う形をしていてですね、耳たぶといわれる部分とで
   すね、まぁ、耳の形もこういう風にあるわけですね・・・・・・
      (今回の二人の写真鑑定について具体的に説明するシーン)
   (松本京子さんについて)・・・いわゆる扁平顔の特徴を持っていると、酷
   似する、類似する、そういう部分が数カ所見られるから(2枚の写真の)
   両者は同一人の可能性が高いと思われると。

笠井:そして昨日、新たに名乗り出た人物の映像も交えた最終鑑定結果は・・・

橋本:この松本京子さんの耳の横から撮った、見えてる写真があったんですね、
   その上の部分で二人の形態が全く違うんです。したがってこの女性は松
   本京子さんではないというのは、それはもうその部分で明らかになったと。
   
笠井:松本京子さん、別人。

橋本:問題はこっち(斉藤裕さん)なんですけども、ほとんど一致しているわ
   けですよねぇ。
   今の段階ではだから、まだ否定する材料、要するに大きな相違は見られ
   ないと。
   だから、今後それを比べていくということになると思いますけどもね。

笠井:斉藤裕さんは結論出ず。橋本助教授はとても気になる言葉を残しました。

橋本:これだけ合う人間が世の中に二人いるのか、ということになるわけですねぇ。
------------------------------------------------------------
【スタジオ】

笠井:まぁ、確かにとても36年前、20数年前の写真と比べるわけですから、難
   しいんですが、松本京子さんは本当に別人だと言えるそうです。しかし、
   斉藤さんに関してはやはり凄い疑問を呈しているんですよね。

小倉:北朝鮮から脱北して来る人たちの経済状況からいったら、日本の拉致被
   害者に対する情報というのは、ある意味で「打出の小槌」みたいに思っ
   ているところがあると思うんですねぇ? 岩上さん。

岩上:そうですねぇ。

小倉:ええ。

岩上:ま、最初の時期は比較的そういうことはなかったと思うんですね。信憑
   性高い情報が多かったと思いますけれども、やはりある程度学習して来
   ますとね、けしからん輩が一部出て来ても仕方がない。
   で、やっぱり、一番危惧するのはですね、これが全ての日本側の鑑定と
   いうものが、でっち上げで有ったり、信用の置けないものであるという
   ことにですね、北朝鮮側のプロパガンダに利用されてしまう可能性がある。
   その辺を考えると、拉致被害者のね、ご家族の気持ち?

小倉:うん。

岩上:考えると、やっぱり非常にお気の毒だなぁと思いますしねぇ。

一同:うーん。

笠井:今回気になりますのは、この脱北者、このA氏としますけれども、以前
   にも藤田さん、加瀬さんと、ほぼ本人だろうと断定されている写真も、
   この脱北者のA氏が日本にもたらした写真です。
   で、これは以前の取材におきまして、A氏はこう語っております。
   「この写真をもともと、持っていたのは北朝鮮の当時の労働党5課に勤め
    ていたキム・サンイル氏という人で、ここはいわゆる金正日総書記の
    直轄の職場でして、様々な秘密の情報がある。で、日本人の拉致情報
    も持っていたということで、そこから写真を提供された」ということ
   で、日本に持って来たわけなんですけれでも、しかしですね、この二人
   (藤田さん、加瀬さん)に関しては、脱北者A氏も、「これは本人」と
   「ウソはついていません」と言っていますし、TBSや(特定失踪者問題)
   調査会の方でも、間違いないだろうとしております。
   と言いますのも、やはりこの二人が信憑性がとても高かったゆえに、あ
   とあとこの脱北者A氏は、写真といったものは、色々自分の収入になる
   んではないかと考えた節もあるようなんですね。

   そして、もっと言えるのは、このお二方(藤田さん、加瀬さん)に関して
   は、ご家族がこの写真を見た瞬間に「うちの子です!」(と)言っている
   んですが、こちらの新しい二枚の写真に関しては、今回の「報道特集」で、
   ご家族は、実はファースト・インプレッションでは、首をかしげているん
   ですよ。「あ?これなんですか?」と・・・言うことで、やはり肉親の第一印
   象って、凄く重要なんだなと、改めて別の次元でも、私考えてしまいました。

 次へ  前へ

戦争66掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。