★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争66 > 769.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
イラク・レジスタンス・レポート(日本語版) 2005/01/26 [イラク情勢ニュース]
http://www.asyura2.com/0502/war66/msg/769.html
投稿者 white 日時 2005 年 1 月 28 日 21:56:47:QYBiAyr6jr5Ac

□イラク・レジスタンス・レポート(日本語版) 2005/01/26 [イラク情勢ニュース]

 http://www.freeml.com/message/organizer-news@freeml.com/0000768;jsessionid=h7c3pljc61

URUKNEWSイラク情勢ニュース        (転送・紹介歓迎)
□□□□□ □■  □□□□□ □■  □□□□□ □■ □
2005年1月28日金曜日 Friday,28January2005

[飛耳長目録 today'snewslist] 
 ☆レジスタンスが米軍ヘリ撃墜、海兵隊31人死亡
       「悪天候のせい」でなく イスラム・メモが伝える
 ☆イラク・レジスタンス・レポート 1月26日 (抜粋)
   ・ヒットでも米軍ヘリを撃墜/米軍の侵攻作戦は失敗
   ・イスラム・レジスタンス司令部が「重大作戦」の開始を発表

--------------------------------------------------------
☆★レジスタンスが米軍ヘリ撃墜、海兵隊31人死亡/ルトバ
  IraqiResistanceshootsdownUShelicopter,
  killing31Marinesnearar-Rutbah
  イラク・レジスタンス・レポート 1月26日
--------------------------------------------------------
 (26日未明に墜落した米軍ヘリは、米軍発表では「悪天候が原因
の可能性」と報道されていたが、イラク・レジスタンス・レポートに紹介
されたイスラム・メモによると、イラク・レジスタンスが撃墜した模様)

http://www.albasrah.net/moqawama/english/0105/iraqiresistancereport_260105.htm

1月26日 水曜 Wednesday,26January2005.
★ルトバ 〜 アンバル州 Ar-Rutbah-al-AnbarProvince

 ルトバ近郊で、イラク・レジスタンスが米軍ヘリを撃墜し、米海兵隊
員31人が死亡した。

 イスラム・メモの通信員は、イラク・レジスタンスが26日午前7時、
SAM7ロケット弾を発射し、バグダッドの西方460キロにあるルトバ
市の上空で米軍ヘリコプターを撃ち落としたという証言を伝えてきた。
ヘリはルトバ近くのディブ村に向かう途中だった。

 同通信員は、アメリカ軍は民家の急襲および捜索と住民の拘束の
ために、兵士をいつもヘリ輸送していると説明した。地方はレジスタン
スが支配しているために、米軍が地上ルートを通ってこの村に行くの
は不可能に近く、それで米軍はヘリ輸送による攻撃に頼らなければ
ならなくなっている。

 車を運転していてその攻撃を目撃した羊飼いは、イスラム・メモに、
アメリカ兵がルトバ西方の砂漠で31人の兵士の散乱した遺体を回収
しているのを見たと話した。米軍はほかにも多数の負傷兵を後送して
いた。一方、別の米軍車両が、ほぼ2キロの範囲に散乱していたヘリ
の残骸を積んで引き揚げた。

 現地の目撃者は、アラブあるいはイスラム系の報道関係者がやっ
て来て、その損害の程度を写真に撮ればよいのにと思っていた、と、
イスラム・メモに話した。彼らは、バグダッドと他の州からも多くの人
々がルトバに来る予定になっているので、そのなかには墜落事故を
見たり聞いたりするものもいるはずであり、滅多にないことだが、アメ
リカ軍は今回のヘリ撃墜を発表せざるをえないと話した。

 イスラム・メモの通信員は、地元のアマチュア・カメラマンがヘリの
残骸をビデオに撮ることができ、彼は墜落現場周辺に設けられたア
メリカ軍検問所を通過するとき、ビデオを靴のなかに隠していたと報
告した。そのアマチュア・カメラマンはイスラム・メモにそのフィルムを
提供したので、カセットが編集局に届きしだい、映像はwebサイトに
公開可能である。そのカメラマンは、「それを放送する衛星テレビを
知っていれば彼らに渡しただろうが、不幸にも、カセットを渡すべき者
が他にいない」と話した。

 米軍は26日早朝にイラク西部で海兵隊のヘリが墜落したことを認
めた。米軍による発表は、ヘリがアンバル州のルトバで墜落したと述
べた。捜査と救援作戦がとりくまれているという。

 のちにアメリカのAP通信が伝えた報道は、CG53シースタリオンは
ルトバ近くで午前1時20分に墜落したとき、第1海兵師団の兵士を輸
送中であり、「安全確保作戦」と呼ぶ作戦を遂行中だったと述べた。
米軍発表は、31人の兵士がヘリに乗っていて死亡したと述べた。


◆参考/比較: 米軍ヘリが墜落、兵士31人死亡−−ルトバ近郊
毎日新聞 2005年1月27日 東京朝刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20050127ddm002030152000c.html
 【カイロ福島良典】米CNNテレビなどによると、26日未明、ヨルダン
国境に近いイラク西部のアンバル県ルトバ近郊で米海兵隊の輸送用
大型ヘリコプターが墜落し、31人が死亡した。イラク戦争開始以来、
米兵が死亡した単独の事件・事故としては最多の犠牲者。駐留米軍
が原因を捜査しているが、米政府高官は現地は悪天候だったなどと
語り、事故の可能性を示唆した。  駐留米軍によると、ヘリコプター
は侵攻輸送用のCH53シースタリオンで、米海兵隊の部隊を輸送し
ていた。 ・・・ (以下、略)


-------------------------------------------------------
☆★レジスタンス・レポート 1月26日  (上記以外、抜粋)
  IraqiResistanceReportfor
  eventsofWednesday,26January2005
-------------------------------------------------------
★ヒット Hit

ヒットでも、レジスタンスが米軍ヘリを撃墜
ResistanceshootsdownUSApachehelicopterinHit
米軍の侵攻作戦は、レジスタンス側の勝利に
USlandingendsinResistancevictory

 イラク・レジスタンス勢力は26日午後5時30分、ヒット市上空の米
軍アパッチ・ヘリをストレラ地対空ミサイルで攻撃した。ミサイルはヘ
リを直撃して空中で爆破し、市内ムアリミン地区にある建物の屋根に
残骸と破片を散乱させた、と目撃者がイスラム・メモに話した。

 同日メッカ時間午後7時20分に届いた速報で、イスラム・メモ通信
員は、その時点で、燃えているヘリの残骸がまだ4軒の民家の屋根
にあり、市内の大通りにはレジスタンス勢がいるために、アメリカ兵
はこれを回収できないでいると伝えた。

 26日正午、ヒット東部の工業地区に米軍は兵士をヘリ輸送し、そ
の地域にいた5人の商店主を拘束した。レジスタンス勢は米兵が着
陸した15分後にアメリカ軍と交戦し、そこで始まった戦闘は1時間続
いたが、米兵14人の死亡、7人の負傷という結果に終わった。着陸
したアパッチヘリも破壊された。レジスタンス戦士9人がこの戦闘で殉
教した。

 ヒットにいるイスラム・メモ通信員は、米兵に拘束された男3人を解
放することができ、他の2人は戦闘中に殉教したと伝えた。商店主た
ちが店内に身をひそめていたが、米兵の乗ってきたヘリが戦場となっ
て、そこから離れようとして殺された数人の米兵が撃たれるという戦
闘場面を彼らは目撃していた。


★バグダッド Baghdad

イラク・レジスタンス司令部が「重大作戦」を発表
IraqiResistancecommandannouncesstartof“decisiveoperations”

 26日午後7時30分に届いた速報において、イスラム・メモはイラク
・イスラム・レジスタンス司令部が先ほどコミュニケを発表したと伝え
てきた。それはサマラ、ラマディ、モスル、ティクリート、バイジ、キル
クーク、ヒット、ハディッサ、ルトバ、カイム、ハシバ、バクーバのモスク
の拡声器でも放送され、リーフレットにもなってバグダッド、ドーラ、バ
イヤ、アザミヤ、ラティフィヤ、マンスール、アミリヤ・アル・ガルビヤ、
バスラ、サマワ、クート、スワイラ、そのほか南部、中部、北部の多数
の諸都市で配布された。

 コミュニケは、「異教徒である占領者」に対するきわめて重大な作戦
の開始を宣言した。コミュニケは、「神の敵をうち砕く預言者ムハンマ
ドの子らの作戦」という名前の新たな攻勢を呼びかけている。

 コミュニケには、「きょう、2005年1月26日は、占領の終わりの始
まりであり、究極の崩壊となる」と書かれていた。またレジスタンス戦
士は「イラクを占領者の墓場にする」だろうと述べた。

 「われわれは占領者の足もとから大地を揺るがすのに十分な武器
と弾薬、人員を準備した。われわれを導く者はわれわれの軍隊のな
かにおり、それは預言者ムハンマドである。彼ら(占領者)を指揮する
のはブッシュであり、不信心な者である」。
 ・・・

 イスラム・メモの通信員は、コミュニケは、ファルージャを撤退したあ
と2日間を家族と暮らしたファルージャの戦士を含む全戦士に命令を
くだし、このコミュニケが発表されてから3時間以内に、それぞれの戦
闘部隊に戻ることを指示した。
 ・・・
 
-------------------------------------------------------
□□□□□ □■  □□□□□ □■  □□□□□ □■ □
※ URUKNEWS イラク情勢ニュース(webサイト) 
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/  
※ イラク・レジスタンス・レポート
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/Iraqi_resistance.html
★リンクを貼っている方は、新しいURL(上)に貼り直してください。
-------------------------------------------------------


 次へ  前へ

戦争66掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。