★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ41 > 107.html
 ★阿修羅♪
「あなたは宗教を教えるにはセクシーすぎるのでクビ」!?(excite〜ロイター)
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/107.html
投稿者 路傍の石 日時 2005 年 9 月 08 日 07:05:05: UmtaF7xwcadfU
 

写真はファノの町を歩くカテリナ・ボンチさん。2005年9月5日撮影。 ロイター/特派員

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081126083509.html

[ローマ 6日 ロイター] ローマ・カトリック教会は今年、イタリアの宗教の女性教師を解雇してちょっとしたマスコミの狂乱を引き起こしたが、解雇の理由は、彼女の容姿だろうか?それともライフスタイルだろうか?

解雇されたのは、イタリア・アドリア地方のファノで14年間、宗教の教師を勤めていたブロンドの美女、カテリナ・ボンチさん(38)。ボンチさんによると、教会当局は、彼女があまりに魅力的で、服装がセクシー過ぎると判断、解雇した。

教会は解雇理由を離婚歴のため、としている。

どちらが正しいかは別として、イタリアの全マスコミはボンチさんを支持、もう一度、元の教区で子供たちに宗教を教える職に復帰させるよう要求している。

ボンチさんは、教会当局に、2000年に離婚したことを隠し立てしたことはないし、教壇に立つときは地味な服装を心がけている、またプライベートなときにどのような格好をしようとそれは個人の権利だ、と主張している。

ボンチさんは電話でロイターに「教師の資格があるのに、外見が問題になる理由がわかりません」とコメント。

「学校では、通常の服装をしています。勤務時間以外では、好きな服を着る権利があると思います」

地元メディアによると、教区の弁護士は、ボンチさんは離婚しており、教会は離婚を認めていないのだから、宗教を教えるべきではないと判断して解雇した、と主張しているという。

イタリア主要紙「コリエール・デラ・セーラ」は次のような思わせぶりな見出しでニュース報じた。

「ミニスカートの教師、解雇さる」

ボンチさんは1995年に夫と別居、2000年に離婚したが、その当時は教会から全くおとがめがなかった、としている。

「小さな街で女性がセクシーすぎる、魅力的すぎると見なされるのは、大変なことになってしまうんです」とボンチさん。

ボンチさんは今や全国的なセレブで、マスコミはこぞって取材したがるが、彼女の望みはただ一つだけ。

「復職したいです。これは私の権利だと思います」

[日本語訳:ラプター]

この記事はロイター通信社との契約に基づき、エキサイト株式会社が日本語翻訳を行っております。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > Ψ空耳の丘Ψ41掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。