★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ41 > 178.html
 ★阿修羅♪
イギリスで日本映画『バトル・ロワイヤル』がカルト映画として人気らしい
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/178.html
投稿者 匿名取締役 日時 2005 年 9 月 15 日 10:08:34: Sq.WGPPrkYiuo
 

これはあくまでイギリスからきた友人に聞いた話なので、正確ではないかもしれないのだが、イギリスではビート・タケシ主演・深作欣二監督『バトル・ロワイヤル』がカルト映画としてかなりの人気だとか。


もちろんこの「カルト」とは宗教とは関係ない意味の「カルト」で、日本で言えば『キラー・コンドーム』とか『海老ボクサー』とかそういう普通の人は見ない、コアな映画ファンが好きそうなある意味馬鹿げた映画につけられるものである。


イギリスはだいたい吹き替えが主だというが、しかし『バトル・ロワイヤル』は字幕、しかもだいたいの人がビデオで鑑賞しているという。もしかしたら映画としては公開しなかったのかもしれない。

友達と集まって大勢で鑑賞するのだそうだ。あの残虐シーンで話題になった『バトル・ロワイヤル』を。


また『バトル・ロワイヤル』以外にも日本のホラー作品がやはりカルト映画として人気で、『リング』、『呪怨』などが特に流行しているとか。これもやはり字幕付きのビデオ鑑賞ということらしいが。ちなみに『リング』も『呪怨』も米国版がイギリスでも公開されているのだが、こちらの方はコアな映画ファンからはブーイングだとか。恐くないと。

『呪怨』の監督は米国版も日本人のしかも日本版を作った監督だったのだが、なにかしら米国民にこびた作品にし上がってしまって、それがイギリスのカルト映画好きには「いまいち」の印象を与えてしまったのかもしれない。


それにしても日本人というのは、海外で日本の物が評価されると極端なまでに喜ぶ習性があるが、私もそのパターンでついつい皆さんにお知らせしてしまった。もちろん、聞いた話であるから、イギリス人の友人が日本人のその特性を知っており、オーバーに日本映画の「活躍」を伝えてくれた可能性もある。気になった方はどうにかして現地で事実かどうかの確認をとっていただきたい。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > Ψ空耳の丘Ψ41掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。