★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ41 > 210.html
 ★阿修羅♪
夏の空は暗かった 航空機トラブルに遭遇した読者の投稿(コリエレ紙)
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/210.html
投稿者 kamenoko 日時 2005 年 9 月 17 日 08:14:47: pabqsWuV.mDlg
 

夏の空は暗かった 航空機トラブルに遭遇した読者投稿(コリエレ紙)

航空機トラブル 報道されないものにも、パニックや犠牲がある。

ミラノ-
パレルモ、アテネ、ヴェネズエラ、ペルー(*いずれもイタリア人犠牲者が
出ている航空機事故)。 ひと月足らずの間に起きたこれらの事故は、
人々に”暗い夏”を想起させた。 しかし新聞の1面や統計に乗るような
大惨事以外にも、乗客をパニックに陥れるトラブルが続いた。この類の
トラブルの唯一の証明は、乗客・乗員の証言だ。

 機上の警報  緊急避難

 バンコック発パリ行き エンジン故障
たとえば、先週土曜の晩から日曜にかけて、バンコク発パリ行きのエア・
フランス機でエンジンのひとつが故障するというトラブルがあった。
同機はバンコックの空港に戻り、燃料を減らすために上空を2時間旋回
しなければならなかった。緊急着陸時の爆発をさけるためだ。
このニュースは本サイト読者フォーラムに投稿され、エア・フランスの
確認を得た。 友人3人と同機に乗っていたベローナの会社の販売責任者
ラウラ・グリスポ :「離陸1時間後に大きな爆発音を聞きました。
翼の下から吹き上げる炎を窓からみる怖さったら、とても口ではいい
あらわせません。 ヨーロッパの大手航空会社の飛行機に、離陸1時間後で
こんな故障が起きるなんてどういうこと?」。

 (間違い)爆弾警報 1名死亡、10数人が怪我
その2日前にスリランカのコロンボで起きたトラブルは、不安と恐怖の
先が悲劇に転じた。 爆弾警報(のちに間違いと判明)が出たために、
緊急避難指令が出されたリヤド行きサウジアラビア航空のボーイングで、
乗客の女性ひとりが死亡。10数人が怪我をした。
女友達と旅行中だったトマゾ・コリアによると、「400人の乗客中で
ヨーロッパ人は我々だけで、あとはベンガル人とアラブ人だった。
わからない言葉で機長のアナウンスがあった後、スチュワーデスが非常口を
開いて脱出シュートを用意した。パニックを起こした乗客が非常口に
駆け出すわ、シュートのひとつが風に煽られて翼にひっかかるわで
大変な騒ぎになった。我々に近いシュートが使えなくなり、スチュワー
デスが「もうひとつの方へ」と英語で叫んだ。 泣き叫ぶ人、祈る人、
通路を呆然と歩き回る人、幸い我々は無傷で脱出できたが、滑走路に
頭を打って亡くなった女性がいた。飛行機から飛び降りて、腕や足を
折った人もいた。 シュートで腕に擦過傷、打撲傷を負った人も少なく
ないようだった。全身をベールで覆った女性も多く、動くのがとても
大変そうだった」。

 交通事故の犠牲者は、少なくともその10倍
航空機安全機関の広報 アダルベルト・ペッレグリーノが、事態を
落ち着かせようとするが、それでも飛行機事故は、たとえ小さなもの
でも緊張感が高まっている時期であり、その経験からくる恐怖は
忘れられないものになるだろう。 夏に集中したかにみえた航空機
事故だが、8月までに記録に残る事故は84件で犠牲者数は759人。
05年の夏が最悪だったわけでもない。02年の8月までに記録された
事故は108件。犠牲者数996は、12月までに1203人となった。
ここ10年で最悪を記録した96年は、187件の事故で2079人が犠牲に
なった。

しかし被害の大小を問わず航空会社が報告しない事故もある。
今年の夏のバカンス、若しくは仕事で飛行機を利用してトラブルに
巻き込まれた読者がいたら、フォーラムに投稿してください。

05年9月16日
http://www.corriere.it/Primo_Piano/Cronache/2005/09_Settembre/16/aerei.shtml

・・・・・

この記事を読んで

イタリアの地下鉄駅で、爆破予告に遭遇したことがありました。 
「予告があったため・・」のアナウンスに対する乗客の反応は冷静で
(駆け出そうとしたkamenokoは棚に置き)、反対側から駆け下りて
くる警官や救急隊員のスペースを充分確保しながら階段を登っていた
のを思い出しました。

出口近づくにつれ、笛や拡声器の音が聞こえ、警官の姿がみえました。
はたして地上は、交通を閉鎖した組合かなにかの大規模なデモ行進の
最中で、本当に爆破が起きていたら緊急車両は入れたのだろうかと
若干不安になりましたが。

その後スーパーマーケットやデパートで同様の経験をしましたが、
やはり買い物客や従業員の行動は落ち着いたもので、911の直後に
ミラノの高層ビルに小型機が突っ込んだ時は、近隣の人が救急キット、
氷や水、ガラスを割るハンマーなどを持って駆けつけた。
911を参考に想定訓練をした商店街もあったそうで、備えの大切さを
実感した次第です。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > Ψ空耳の丘Ψ41掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。