★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ41 > 433.html
 ★阿修羅♪
日本人の自負心、世界最下位 (朝鮮日報)
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/433.html
投稿者 デラシネ 日時 2005 年 10 月 01 日 22:01:53: uiUTTMWMO8Vq6
 

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/30/20050930000057.html

「心に余裕がなければ自分自身に対し肯定的な評価はできない」

人間の自負心(self-esteem)尺度を研究してきた米・イリノイ州のブラッドリー大学(Bradley University)のデイビッド・シュミット教授が下した結論だ。医学専門ウェブサイトの「ウェブMDメディカルニュース」は、シュミット教授研究チームが53か国1万7000人余を対象に、個人の持つ自負心を調査した結果、調査対象国のうち、自負心が最も強い国民はセルビア人で、最も弱い国民は日本人であると集計されたと報道した。

このほか、自負心の強い国民はチリ、イスラエル、ペルー、エストニア人の順で、米国は6位だった。韓国人の自負心は極めて低く、エチオピアに続き44位だった。
自負心の最も弱い国民は日本、香港、バングラディシュ、チェコ共和国、台湾人の順だった。

シュミット教授チームは調査対象者に「ほかの人がしているから自分も仕事をしている」、「自分自らに対し肯定的に考える」などの質問に対し、どれ位同意または否定しているのかを質問した後、これを数値化した。
シュミット教授は自負心の高い人々の一般的な共通点は、◆外交的で、◆神経過敏指数が低く、◆ロマンチックな性向を持ち、◆ほとんどは天性的にのんびりした性格、と整理した。

朝鮮日報

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●小生のコメント●

こんな調査は、気にする必要なし。
ある「価値」に基づいて、世界中の人々を「標準化」し、「自負心の強弱」などという反証不能なことを数値化するなど、愚の骨頂。
いったいこのシュミットとかいう馬鹿、何を考えてこんなことやったのだろうか。

最近は「ハーバード大学の調査によると・・」などと称し、次から次へと馬鹿げた「調査結果」が発表されている。
さも「権威によって裏付けられた事実」であるかのように吹聴し、人々に信じ込ませ、「スタンダード」という柵を設けることにより、人々を「家畜化」しようとしているとしか思えない。

ちなみにこういった調査、ほとんどが米国発。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > Ψ空耳の丘Ψ41掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。