★阿修羅♪ > カルト2 > 352.html
 ★阿修羅♪
Re: 創価学会とNHKの関係は?
http://www.asyura2.com/0505/cult2/msg/352.html
投稿者 外野 日時 2005 年 10 月 09 日 22:39:37: XZP4hFjFHTtWY
 

(回答先: 創価学会とNHKの関係は? 投稿者 Sun Shine 日時 2005 年 10 月 09 日 18:51:14)

。宮本武蔵なら岡山、新撰組なら東京の日野市といったように、地域やその住民に照準を合わせます。今回は創価学会という集団に照準を合わせたのではないか。その証拠に広末涼子の出産で穴のあいた静御前役に、石原さとみ役をあてると発表したのは撮影開始のわずか3ヶ月前でしょ」

「学会員を配役に揃えた目的には、視聴率アップもありますが、同時にNHKの受信料不払い運動を少しでも抑えようという狙いもあるのでしょう。同じ学会員が看板番組に出ることで、不払いをやめる世帯が出ることを期待しての3枚看板だったとも映るのです」(NHK関係者)。

 むろん、池田大作名誉会長が喜んでスピーチしたのはNHKサイドの都合ばかりでなく、創価学会にとってもメリットは計り知れない。
「創価学会が芸能人戦術を積極的に用いるようになったのは昭和の終わり頃から。当時、真如苑が沢口靖子を広告塔にして信者をドンドン獲得していった。それで聖教新聞も著名人、芸能人を五月雨式に紹介していくようになったのです」(芸能ジャーナリスト・段勲氏)
 目下、芸術部のトップに君臨するのは久本雅美副部長。彼女が自ら折伏した柴田理恵を始め、長井秀和、はなわ、山田花子など、若手のお笑い芸人を中心に学会員の輪は急増中だという。
「今まで学会の最大の弱点は、熱心に折伏するほどそれに反発する“拒否層”が生まれてしまうことでした。ところが最近、拒否層を生み出さないために芸能人を使って好感度を狙うのが有効だと分かってきた。それでますますテレビで活躍する芸能人が重宝されるようになってきたのです」(元創価学会広報副部長・小川ョ宣氏)
 創価学会に所属する事が芸能人にとっても、現世利益を得る事に繋がっていると分析するのは芸能評論家の肥留間正明氏である。
「売り出したばかりの演歌歌手を抱えたプロダクションの社長から聞いたのですが、特に演歌の場合など、学会員である方が有利な場合が多いのだそうです。学会の応援団が付きますし、学会系の団体からイベンとに呼ばれる機会も増える。さらに売れてテレビに出られるようになった芸能人になれば、面倒見の良い久本雅美らが何かと応援してくれますしね…」
 と、まあ、創価学会と芸能人、テレビ局は奇妙な共生関係を築いているのである。さて、年が明けた1月7日、年初1回目の本部幹部会ではやはり池田名誉会長が熱弁を振るい、「間違いないっ!」と長井秀和の口真似をしてみせて、満座の笑いを

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > カルト2掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。